SPORTS WOMAN今月のスポーツウーマン VOL. 04 依吹 怜さん/モデル・タレント・俳優

2021.09.10

  • PEOPLE
  • NERGY
  • JUN&ROPÉ
  • SPORTS WOMAN
  • FEATURE

ランニングを中心に、ゴルフやヨガなど、さまざまなスポーツを楽しんでいる依吹 怜さん。汗をかくことが何よりのリフレッシュ!と笑顔で語る彼女にとって、体を動かすことは日常。今回は、そんな依吹さんに自身のライフスタイルについて、話を聞かせてもらいました。

依吹怜

小学4年生から本格的にバレーボールに打ち込み、大学は体育大に通い体育の先生を目指す。社会人になってからも男女混合バレーボールチームで活動。現在はランニングやゴルフを中心に自分のペースで楽しく、身体を労わりながらスポーツに向き合っている。
Instagram @ibukirey

INTERVIEW WITH REY IBUKI
走ることを心から
楽しめるようになったのはいつから?

「2018年からランニングを始めるようになってからですかね。バレーボール部に所属していたころは、走ることって罰だったんです。試合に負けたときにコートを何周も回らされたり、自分にとって苦痛なことでした。でも、大人になってからランにハマって、自分の心に素直になって、走ることを楽しむってこんなに気持ちいいんだ!って思うようになったんです。そこからですね」

今やっているスポーツは?

「仕事で始めたゴルフは、コロナがきっかけで本格的に打ち込むようになりました。今は週一でレッスンに通っていて、とにかく練習漬けです。すぐに上手くならないスポーツだから、習得するのが楽しくて仕方がなくって。あとは、最近ファウストボールという種目が気になっています。バレーとテニス、サッカーをMIXしたようなスポーツですごく楽しそうで!大人になってから自分と向き合うスポーツを続けてきたけれど、また誰かと楽しさや気持ち良さを分かち合いたいな、と思うようになってきました」

朝に体を動かすことのメリットは?

「空気を入れ替えて、植物にお水をあげて、アロマを焚いて体を動かしていると、自然と心も解放されるような気がします。もともと朝は得意なタイプなので、全然辛くありません。朝から体を動かすと、活動的になるし、考え方も前向きになるし、いいことばかりですね」

サプリメントなどのインナーケアには
気を遣っている?

「好奇心があるタイプなので、色々試している方だと思います。サプリメントで毎日飲んでいるのは鉄とビタミンC。あとはスポーツ前に、飲む日焼け止めをとっています。プロテインは朝と運動後に飲んでいるのですが、朝はプロテイン入りスムージーを作ってカカオニブを入れたりしてちょっと工夫しています。海外の健康食品サイトを見て勉強するのも好きです。心の落ち込みを感じるときは、セントジョーンズワートのエッセンスを取り入れていますね」

依吹 怜さんにオススメのアイテム

スポーツと楽しく向き合っている依吹さんのライフスタイルをもっと豊かにするアイテムをLife&Beauty by JUN ONLINEがセレクト。ランニングにおすすめのシューズや環境に優しいヨガマット、注目の吸水ショーツなど、依吹さんにおすすめの7点を紹介します。

ランニング中もずっと快適!

【ベンチレーション】美脚 ランニングパンツ


「スポーツウェアは着心地を重視するタイプ。最近は、走っているときに汗がひざ裏にたまってしまうのが悩みなんです」。ひざ裏にベンチレーションを施すことで、通気性を高めムレを解消。長距離ランニングのストレスを軽減します。

厚底ソールで足をやさしくケア

【NIKE】ナイキ リアクト エスケープ ラン
ウィメンズランニングシューズ


柔らかく反発力に優れたクッション性のあるソールを使用したランニングシューズ。「厚底ソールは履いた瞬間から快適で、一歩先へ足を進めてくれる感覚が好き。このデザインは普段もランニングでも履けるから、旅行に持っていってもよさそうですね」

肌にも環境にも優しい日焼け止め

【TAEKO】サンスクリーン


「日焼けが気になるのでSPF50は絶対必要。でも環境に優しいものを選びたいっていう気持ちもあるんです」。〈タエコ〉のサンスクリーンは、サンゴの白化に影響しているといわれる紫外線吸収剤や揮発性油剤などの添加物を含まない、エコに配慮した一品。

L&B

【TAEKO】サンスクリーン

¥3,080

ADD TO CART

スポーツ後にさっとひと塗り

【HempMeds】アクティブリリーフ
ロールオン 88ml/450mg CBD配合


CBD(カンナビジオール)やメントール、カンゾウなど天然成分を配合したロールオンタイプ。スポーツ後の肌をクールダウンしてくれる。「CBDはまだまだ勉強中。ロールオンは持ち運びしやすい小ぶりなサイズがいいですね」

レギンスの下にはいても響かない

【Period.】Sport0


「数年前から布ナプキンを使っているのですが、スポーツの時はごわついてレギンスからラインが出てしまうのを懸念しています」。ナプキンの代わりに経血を吸収するショーツは、シルエットもコンパクト。よりフィット感の強いスポーツタイプ。

インテリアになじむカラーリング

【Casall】ヨガマット 4mm


「朝ヨガは自宅でやっているので、マットは薄手でコンパクトにまとまるのがベター。さっと仕舞えるサイズ感がいいですね。ちょっとくすんだピンクは、上品な色合いで家のインテリアにも合いそうです」。裏面にゴムが付いているため、フローリングでも滑りづらい。

NERGY

【Casall】ヨガマット 4mm

¥9,350

ADD TO CART

ゴルフウェアもストリートに

BOY FRIEND長袖スエットプルオーバー
&エアクッションスウェットパンツ


「以前はピタっとしたシルエットのゴルフウェアが多かったけれど、最近はゴルフ場でもゆったりしたシルエットの服を選んでいる女性をよく見かけます。普段着でも着られるようなカジュアルなセットアップは、白×白にチャレンジしてみたい!」。ライン使いとさりげない胸元のロゴがアクセント。

エディター MINORI

2015年に文化服装学院を卒業後、販売職を経てファッションライターに転身。
モード史に強い関心を抱き、世界各地のコレクション分析がライフワーク。
好きなスポーツはテニス。

  • SPORTS WOMAN今月のスポーツウーマン VOL. 10 水村里奈さん/コンテンポラリーダンサー・振付家

    自己の表現に身をまかせ、自由に踊るコンテンポラリーダンス。その第一線で活躍する水村里奈さんは、身体を動かすことの楽しさを日々発信しています。そんな彼女を突き動かす、パワーの源についてお話を聞きました。

    SPORTS WOMAN PEOPLE FEATURE
  • SPORTS WOMAN今月のスポーツウーマン VOL. 09 マーヤ ハンソンさん/ヨガインストラクター、モデル、「naked market」主宰

    京都でトゥリヨガのインストラクターとして多くの人々を支える傍ら、モデルの仕事や月に2〜3回のマーケット「naked market」の開催など、多岐にわたって活躍するマーヤさんは、二児の母でもあります。活動の原動力はどこから湧いてくるのか、彼女のエネルギーの源を聞いてみました。

    YOGA SPORTS WOMAN FEATURE
  • SPORTS WOMAN今月のスポーツウーマン VOL. 08 藤本 ミラノさん/モデル、フィットネストレーナー

    モデルとフィットネストレーナー、2つの顔を持つ藤本 ミラノさん。それぞれが独立した職業に思えますが、彼女にとってはシームレスにつながっています。体力や筋力のアップだけじゃなく、メンタルヘルスにもよい影響を与えると言われるスポーツ。幼い頃から水泳や陸上、ダンスなど常に身体を動かしてきたこそわかる、その魅力を聞いてみました。

    SPORTS WOMAN PEOPLE TRAINING FEATURE
  • SPORTS WOMAN今月のスポーツウーマン VOL. 07 金原杏奈さん/モデル、アーユルヴェーダヘルスコーチ

    インドの伝承療法であるアーユルヴェーダを身近に感じて欲しい、という思いからデジタルプラットフォーム「キッチンファーマシー」で自身のライフスタイルを発信している金原杏奈さん。日本ではまだ広く知られていない教えのため、どんなことから始めたらいいの?スポーツや食生活にも関わりがあるの?などと疑問だらけ。さまざまな質問を彼女に聞いてみました。

    SPORTS WOMAN PEOPLE SKIN CARE FEMTECH
  • SPORTS WOMAN今月のスポーツウーマン VOL. 06 MIKAさん/フィットネスモデル

    スポーツブランドの広告やランニング雑誌などで活躍するフィットネスモデル、MIKAさん。アスリートに負けないタフな体作りや美しいフォームを求められるだけあって、スポーツへのこだわりは並大抵ではないはず。そんな彼女が日頃心がけているルーティーンやトレーニング方法について、じっくりお話を伺いました。

    SPORTS WOMAN PEOPLE FEATURE
  • SPORTS WOMAN今月のスポーツウーマン VOL. 05 大橋リナさん/モデル

    3年前に鎌倉へ移住してスポーツとの関わり方が変わりました、と話してくれたのは、モデルとして活動する大橋リナさん。海がすぐ近くにある環境で暮らす彼女は今、サーフィンに夢中なのだそう。そんな大橋さんに、ライフスタイルとの向き合い方についてお話を聞きました。

    SPORTS WOMAN PEOPLE FEATURE
  • Danlow〈ダンロウ〉と過ごす温かな時間

    ブランドの哲学に触れられる5つのトピック。
    毎日に取り入れるもので、暮らしの質まで変わってくるから、どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

    Danlow INTERIOR BRAND STORY
  • WET LIPS by LIP intimate careLife&Beauty by JUN ONLINE限定先行発売!ウェットリップス モイスチャージェル新登場

    LIP intimate careは、北欧スウェーデンにて女性によって女性の為に作られた、ナチュラルで安全なデリケートゾーンケアブランド。女性が自分自身を大切にケアし、心身ともに健やかに快適に生きていくため、セクシャルウェルネスの面からもサポートします。

    新商品「ウェットリップス モイスチャージェル」がLife&Beauty by JUN ONLINE限定で先行発売!LIP intimate careの定番商品とともに、この機会にぜひお試しください。

    LIP intimate care FEMTECH FEATURE
  • KIKUNO'S EYE MAY 2022今月、菊乃が気になるもの MAY 2022

    デザイナー、モデルとして活動する菊乃が毎月気になるアイテムをピックアップする連載企画「KIKUNO’S EYE―今月、菊乃が気になるもの」。今月は、フェムテック関連の商品を中心に、デリケートゾーンケアについてもたっぷりとお話しています! 「最近は、キッチンの棚を増設したりとか、リビングの模様替えをしたりとか、いろいろ生活を整えるフェーズに入っています。今日は、そんな私の新生活にいくつか仲間入りしたものもご紹介しますので、ぜひ楽しんでいってくれたら嬉しいです」

    KIKUNO'S EYE PEOPLE FEMTECH SKIN CARE FEATURE
  • UNDER THE SUNSHINE初夏を楽しむためのUVケア

    屋外での活動が楽しい、この季節。心配事といえば、お肌の日焼け・紫外線対策ではないでしょうか。外で思いっきり遊びたいけれど、焼けたくない。そんな悩みを解決する日焼け対策と日焼け後のスキンケアを、簡単で楽しくおしゃれなものに。ファッション誌や広告を中心に活躍する、ヘアメイクの岩田美香さんのアドバイスとともに、ぴったりなアイテムをご紹介します。

    UVケア SKIN CARE BODY CARE FEATURE
  • MONTHLY WISH LIST今月、私がほしいもの MAY 2022

    Life&Beauty by JUN ONLINEが5月におすすめしたいアイテムをピックアップ。リコメンドアイテムの中から、あなたのとっておきを見つけてみて。

    MONTHLY RECOMMEND FEATURE
  • MOTHER’S DAY GIFT母の日に贈りたいもの

    日頃の感謝を込めて、毎日の暮らしを楽しくしてくれるちょっといいものをプレゼント。母の日のギフトにおすすめのラインナップをご紹介します。

    母の日 GIFT FEATURE