MOON PANTS〈ムーンパンツ〉を知るための5つのこと

2021.01.22

  • MOON PANTS
  • フェムテック
  • 吸水ショーツ
  • FEMTECH
  • BRAND STORY

ブランドの哲学にも触れられる5つのトピック。
身につけるもので、暮らしの質まで変わってくるから、
どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

1.サニタリーライフを変える台湾生まれの吸水ショーツ

個人差はあれど、生理は月に1週間程度訪れるから、その1週間をいかに快適に心地よく過せるかどうかは、生活の質が変わるといっても過言ではないはず。MOON PANTSは台湾生まれのブランドで、1枚でナプキン2〜3枚分(タンポン2〜3本分)の経血を吸水できるサニタリーショーツを手がけています。吸水性だけでなく、生理中のあの嫌なニオイの原因であるバクテリアの増殖を防ぐ、抗菌機能付き。ナプキンをせずに快適に過ごせたらなあという女性の夢を叶えるアイテムです。

2.ナプキンがなくても本当に大丈夫? 気になる構造は?

今までナプキンやタンポンが当たり前だったのに、ショーツ1枚で本当に大丈夫?という懐疑的な気持ちを払拭するには構造理解から。4層構造からなるショーツのデリケートゾーンが当たる裏面は、肌に優しいさらっとしたシート。中面は、素早く吸収する速乾仕様に。三層目は、防水仕様ながら通気性も確保され、表面は普通の下着生地に。ショーツは、使用する時間帯にあわせて選べる昼用の 「デイタイム」と夜用の「ヘビー&ナイト」の2タイプが各S・M・Lでラインナップ。「ヘビー&ナイト」はヒップまでしっかりカバーされるので、寝ている間も安心。

3.可愛いデザインで快適なサニタリーライフを過ごせる

MOON PANTSが人気なのは、その機能性の高さだけではなく、レースのあしらいやアイシーカラーのカラバリなど、デザインも可愛くて気分がアガるアイテムであることも大きな理由のひとつ。従来サニタリーショーツというと、機能性は高いからデザインは目をつぶってねといったものが多かったけど、このショーツは、どちらも叶えてくれるアイテム。「My body,My choice」というメッセージ入りのパッケージもプレイフルで気分を明るくしてくれるヴィジュアルだから、ギフトとしてプレゼントするのも喜ばれそう。

4.おしゃれしたい気持ちを邪魔しないシームレス仕様

今までもサニタリー用の吸水ショーツは市場に存在していました。でも、パッド自体の吸水性がイマイチだったり、生地が分厚すぎて穿き心地や洗濯の乾きが悪かったりとなかなか満足するものがなく、浸透率もイマイチ。MOON PANTSはそうした現行品の問題点を改善するべく生まれたブランドです。縫い目がないシームレス仕様になっているのも、現行品に多かった縫い目から漏れるトラブルを防ぐため。シームレスなことにより、ゴワつかずボトムに響かないから、タイトなボトムを穿きたい日にも安心して穿くことができるのです。

5.洗濯機で洗える手入れの気軽さもストレスフリー

穿き心地とともに気になるのは、穿いたショーツのお手入れ方法。小さじ1杯の重曹やセスキ炭酸ソーダなどを溶かしたアルカリ水(お湯は血が固まってしまう)に15分浸して汚れをオフ。流水ですすいで赤い水が出なくなったら洗濯ネットに入れて、洗濯機へ。他の洗濯物と一緒に洗うことができます。最初は、真っ赤な水にびっくりしてしまうかもしれないけれど、慣れれば簡単。布ナプキンを使っている人にはおなじみのお手入れ方法だから、抵抗なく移行できるはず。繰り返し洗っても、抗菌機能は衰えません。サスティナブル的な視点でいっても、これからのライフスタイルにぴったりのアイテムと言えるかも。

my first item for MOON PANTS


【MOON PANTS】ムーンパンツ デイタイム

ナプキン2〜3枚(10〜15ml)の経血を吸収してくれる普通の日用の吸水ショーツ。驚きの薄さとサラサラとしたフィット感で違和感なく履ける優しい履き心地。




Text:AYAKO UENO

エディター AYAKO

雑誌のビューティ担当などを経てフリーに。気になるコスメや美容法はすぐにトライする派で最近はインナービューティに興味津々。
料理と美味しいお店探しも大好きな食いしん坊。

  • Lip Balm by LIP intimate care潤いを与え、肌を守る デリケートゾーン用バーム新登場

    LIP intimate careは、北欧スウェーデンにて女性によって女性の為に作られた、ナチュラルで安全なデリケートゾーンケアブランド。女性が自分自身を大切にケアし、心身ともに健やかに快適に生きていくサポートをしています。

    新商品「リップバーム」が登場!定番人気商品とともに、この機会にぜひお試しください。

    FEMTECH LIP intimate care FEATURE
  • LETTER FROM SEIKO HAYASHIVOL.2 産後にもおすすめしたいフェムケア

    アクセサリーデザイナー、エディターとして活躍する林聖子さんのLife&Beauty by JUN ONLINE連載第2弾。「肌はファッションの一部」と語る林さんと一緒に、30代の女性にぴったりのアイテムを紹介していきます。第2回目ではフェムケアにまつわる商品に注目。産後まもない林さんのリアルな声を参考に、自分にぴったりのフェムケアを見つけてみてください。

    LIP intimate care Rinē OVSOV FEMTECH COLUMN 連載
  • WHICH IS YOUR BEST?吸水ショーツ、比べてみました!

    ブルーデイを快適に過ごせると話題の吸水ショーツ。ここ数年でさまざまなアイテムが登場し、機能性だけでなくデザインや色などの選択肢もぐっと増えてきました。そこで今回は、Life&Beauty by JUN ONLINEがセレクトしたベストバイを徹底比較。吸水量や使用感、使い方のコツなど、それぞれの特徴を詳しく解説します。

    FEMTECH 吸水ショーツ FEATURE
  • CHAT TIME0歳から70歳まで、みんなのデリケートゾーンケアの話 by Ayako Ueno

    最近、インティメイトケアが浸透してきているなとは思っていたのですが、何より驚いたのが母と百貨店で買い物していた時に、「ねぇ、デリケートゾーンのアイテムが欲しいんだけど、詳しいんでしょ? 選んで欲しいんだけど」と頼まれたこと。

    CHAT TIME Waphyto FEMTECH フェムケア COLUMN
  • WaphytoWaphytoと考えるフェムケア

    デリケートゾーンを専用のアイテムでケアすることを指すフェムケア。私たちのライフスタイルにも徐々に浸透してきた感があるけれど、使ったことがなかったり、アイテムの違いがよく分からないという人もまだまだ多いはず。日本におけるフェムケアの第一人者とも言える森田敦子さんが手がけるブランド〈Waphyto(ワフィト)〉。成分、香り、心地よさにこだわったプロダクトを知ることを通じて、改めてフェムケアについて考えてみませんか?

    Waphyto FEMTECH FEATURE
  • SELF CARE WITH WRAY WRAY代表 谷内侑希子さんと考える女性のためのセルフケア

    女性ならではの悩みをテクノロジーで解決するフェムテックはますます盛り上がりを見せ、市場規模も拡大を続けています。今回、改めて紹介する〈WRAY(レイ)〉もそんなブランドのひとつ。より女性が快適に心地よく過ごせるためのプロダクトについて、代表を務める谷内侑希子さんに物作りへのこだわりなどを詳しく伺いました。自分自身の不調の波を上手に乗りこなして、より自分らしい毎日を送りませんか?

    WRAY FEMTECH FEATURE