〈ロワン〉を知るための5つのこと

2021.06.18

  • LOWAN
  • おうち美容
  • BRAND STORY

ブランドの哲学にも触れられる5つのトピック。
コスメは自分を作る一部のようなものだから、どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、
そのストーリーにも耳を傾けたい。

今だけ!3,000円オフクーポンプレゼント中

こちらのページを最後までお読みください。
*クーポンプレゼント企画は終了いたしました。

1. 人気ディレクターが監修する新しいアイケアブランド

〈LOWAN(ロワン)〉は、2020年にデビューしたアイクリームブランド。話題になったのはその機能性に加えて、人気ブランド〈Ameri Vintage〉のディレクターでありCEO の黒石奈央子がパッケージやヴィジュアルを監修していること。彼女独自のファッションエッセンスも加えられた〈LOWAN〉は、仕事に育児に忙しい現代女性が10年後、20年後も美しく、ありたい自分でいられるように。そんな願いを叶えるサポートをしてくれるブランドです。

2. ヒト幹細胞を贅沢に配合した目元用スキンケア

美容に敏感な人なら、ヒト幹細胞がエイジングケア(※)において近年美容界のトレンドの成分であることをご存知かもしれません。ヒト幹細胞には、トラブルの修復力を高め、栄養を補い、肌を土台から元気にしてくれる働きがあります。〈LOWAN〉でもこのヒト幹細胞が主要成分として含まれているのですが、注目すべきはその量、なんと30%も含まれているんです。これは市場的にみても珍しい高配合で、他社商材の30倍にもなるとか。ヒト幹細胞以外にも、シワやくすみ、くま、紫外線からブルーライトのダメージまでを修復する成分が配合されています。

※年齢に応じたケア

3. 低刺激で敏感肌でも使える安心な処方

目元は顔のなかでも特に皮膚が薄く、それゆえにトラブルが起きやすい場所でもあります。〈LOWAN〉のアイクリームは皮膚科医のアドバイスをもとに配合されています。4つの無添加処方(エタノール、合成香料、合成色素、パラベンは完全無添加)で、処方設計から製造に至るまで、一貫して国内で管理生産されています。低刺激な処方になっているので、敏感肌の人にも試してもらえるアイテムです。

4. 最先端のテクノロジーによる電動チューブで浸透

このアイクリームの大きな特徴のひとつが、最先端のストレッチテクノロジーによって生まれた電動チューブで浸透をさせること。皮膚に触れるだけで振動し、美容成分を肌の深部まで浸透。夜のスキンケアタイムでは、ほどよい振動が目元の疲れも癒してくれます。マッサージ効果もあるので、むくみが気になる朝のメイク前にもおすすめです。目元だけでなく、ほうれい線など気になる箇所にもぜひアプローチを。

5. 高スペックなのに手が届きやすいプライス

高価な美容成分であるヒト幹細胞が30%配合されていて、さらに電動チューブのスペックまでついているアイクリーム。贅沢な仕様なのに、嬉しいところはUNDER1万円の手がとどくプライスレンジであること。スキンケア、特にエイジングケア(※)においてはスポット的なケアよりも、継続的なケアが重要です。エステに通う時間やコストを捻出するのが難しいという人にもライフスタイルに取り入れやすいはず。年齢が出やすい目元ケアは早めのスタートダッシュで差をつけてみては。

※年齢に応じたケア

〈LOWAN〉はこう使う。

振動でアイエッセンスがしっかり浸透

期間限定!3,000円オフクーポンプレゼント中

【LOWAN】STEM EYECREAMが今だけお得に買えるクーポンをプレゼント!この機会にぜひお試しください。先着でLife&Beauty by JUN ONLINE限定のスペシャルなLOWANアイマスクも一緒にお届けします!

クーポンコード:j210618Mz8v
期間:2021/6/18(金)0:00~2021/6/27(日)23:59

―クーポンプレゼント企画は終了いたしました。ありがとうございました―


※カート画面にて上記クーポンコードを入力してください。
※クーポンコードの入力欄はカート内「情報」のページでご確認可能です。お客様のご利用状況によってカート内の手順がスキップされ「支払い」のページに遷移している場合がございますのでページ上部のメニューより「情報」のページへお戻りください。
※お一人様1回のみ使用可能です。
※他のクーポンコードとの併用はできかねます。

オリジナルアイマスクの詳細はこちら!


Life&Beauty

【LOWAN】STEM EYECREAM

¥9,980

ADD TO CART

TEXT: AYAKO UENO

エディター AYAKO

雑誌のビューティ担当などを経てフリーに。気になるコスメや美容法はすぐにトライする派で最近はインナービューティに興味津々。
料理と美味しいお店探しも大好きな食いしん坊。

  • 黒石奈央子のこだわりとアイクリーム「LOWAN」の秘密

    Life & Beauty by JUNONLINE で発売中のアイクリーム「LOWAN」。「Ameri Vintage」のディレクターでありCEO の黒石奈央子がパッケージデザインを監修。サスティナブル(継続可能)なライフスタイルが注目されている“いま”だからこそのこだわりが詰まったデザインも魅力の一つです。第三弾インタビューでは、「LOWAN」のおすすめの使い方やパッケージデザインのこだわり、さらに今後の展望について語ってくれました。

    おうち美容 スペシャルケア エイジングケア LOWAN PEOPLE FEATURE
  • 黒石奈央子が語る、美容習慣とアイクリーム〈LOWAN〉

    ついに、アイクリーム〈LOWAN〉がLife & Beauty by JUNONLINE で発売。プロダクトのアドバイザーとビジュアルディレクションを務めたのは、「Ameri Vintage」のディレクターでCEOの黒石奈央子。自らも30 代になり、年齢を重ねた女性たちのアイケアの必要性を感じ、プロダクトの開発とデザインに携わったという彼女。第二弾インタビューでは、日頃のビューティルーティーンについて、30 代になって変化した美容への意識、〈LOWAN〉のプロダクトについて話を訊いた。

    おうち美容 LOWAN PEOPLE SKIN CARE エイジングケア スペシャルケア FEATURE
  • 黒石奈央子に訊く、ライフスタイルとこれまでの軌跡

    オリジナルブランド「Ameri」とヴィンテージショップ「Ameri Vintage」のディレクターでありCEOの黒石奈央子。トレンドをキャッチしたデザインと程よい高級感、そして地に足のついた価格帯が魅力で、20〜30代の女性を中心に絶大な支持を得ています。そんな彼女がビジュアルディレクションを手がけたアイクリーム「LOWAN」が、Life & Beauty by JUNONLINEで11月6日(金)より発売。第一弾インタビューでは彼女のキャリアとライフスタイルについて語ってもらいました。

    おうち美容 LOWAN PEOPLE SKIN CARE エイジングケア スペシャルケア FEATURE
  • 梅パワーでウイルスに負けない体づくり。

    「延楽梅花堂の杉田梅に出合って、梅干し嫌いを克服できた」という声に、一気に食指が動きました。神奈川県小田原市の梅林で無農薬栽培されている杉田梅。中には樹齢300年を超える大樹もあり、貴重な品種で「幻の梅」とも呼ばれています。延楽梅花堂の梅製品にはこの杉田梅が使われており、そのすべてを手作りしているのが店主の乗松祥子さん。実は彼女自身も、もともとは梅干しが苦手だったそうです。通常の梅よりもひときわ大きく密度の高い杉田梅には、クエン酸が豊富に含まれており、免疫力を高めてくれます。特に力強い酸味のある梅干しは、一度食べるとやみつきに。サロン アダム エ ロペのスタッフも声を揃えて絶賛する、こだわりの手作り梅製品をご紹介します。

    免疫力アップ ごはんのおとも 延楽梅花堂 COLUMN
  • 今月、菊乃が気になるもの JULY

    デザイナー、モデルとして活動する菊乃が毎月気になるアイテムをピックアップする連載企画「KIKUNO’S EYE-今月、菊乃が気になるもの」。関東地方もついに梅雨明け。暑さが厳しいこの時期の気分をリフレッシュさせてくれるお香、お掃除グッズを紹介します。

    KIKUNO'S EYE KIKUNO PEOPLE FEATURE
  • はじめよう!宅トレ

    NERGY プロテイン おうち時間 FEATURE
  • ~おうちで快適~スポーツ観戦!

    お家でスポーツ観戦する機会も増えるなか、NERGYのリモート応援スタイルをモデル・YouTuberの石井亜美(いしい あみ)さんがご紹介。いつでもそのままトレーニングが出来る、体を動かすことに適した注目の新作ウェアをご覧ください。

    NERGY おうち時間 FEATURE
  • 「duft」若井ちえみさんに聞く花の選び方・活け方

    花本来の美しさを引き立てるミニマルなデザインが魅力の花器ブランド〈ANDSPACE / ReANDSPACE〉。
    おうち時間が増えた昨今、お気に入りの花器に花を生ける習慣ができた方も多いはず。
    今回は、松蔭神社のフラワーショップ「duft」のオーナー、若井ちえみさんに、ガラスの花器に合った花の選び方、活け方を教えてもらいました。

    ANDSPACE / ReANDSPACE 花器 おうち時間 FEATURE
  • エディターのモノ語り JULY 2021

    Life&Beauty by JUN ONLINEのコントリビューティング・エディターが気になるアイテムを使ってみました!
    プロの視点からセレクトしたアイテムを、饒舌なモノ語りとともに紹介します。

    CHAT TIME SENSE OF HUMOUR FERMENSTATION Andree Jardin COLUMN