〈スリー〉を知るための5つのこと

2020.11.20

  • THREE
  • おうち美容
  • Selected by BIOTOP
  • SKIN CARE
  • HAIR CARE
  • BODY CARE
  • BRAND STORY

ブランドの哲学にも触れられる5つのトピック。
コスメは自分を作る一部のようなものだから、どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

1.“あなたらしく”を 後押ししてくれるブランド。

スタイルがある方の愛用コスメを聞くのが好きなのですが、THREE愛用者の多いこと(筆者調べ)。なぜかと考えると、「find your balance」という、ブランドメッセージを反映したプロダクトが心地よくフィットするからなのだろうと。メイクアイテムは、アラを隠すよりもナチュラルな魅力を引き立ててくれる。ボディ・ヘアケアなら、本来持っている美しくなろうとする力を引き出してくれる。他の誰かになろうとするのではなく、あくまで自分らしく人生を楽しもうとする人を後押ししてくれるブランドなのです。

2.飾りではない、効能ありきの香り。

思わずくんくん嗅いでしまいたくなるほど心地良い香りが特徴のTHREEのプロダクト。良い香りだからこそ、香りをつけることを意識しているのかなと思いきや、考え方はその逆。精油を揮発性の有機化合物と捉えて、効果を考えながら配合し、その配合が結果心地よく香るように調整されている。また、例えばオレンジなど特定できてしまう単体の香りは個人の思い出を想起させがちになるため、なるべく特定の香りを想起させないような香りに調合するという心遣いも。

3.美しさの出発点は“どう洗うか”。

THREEの商品一覧を見ると、洗浄アイテムの多さに気がついた人もいるのでは? それはブランドが、体全体の機能で考えると肌は汗や皮脂などの“排泄”の役割を担っていると捉え、洗浄をとても大切に考えているゆえ。PM2.5や花粉など肌にストレスとなる不要なものを洗い落とし、洗いすぎにならないような設計になっている。また、洗浄アイテムは古い角質を落とすことによって後から使う保湿アイテムを届きやすくすることも。スキンケアのスタートは洗うことから。洗浄を見直すことは、その先にある美しさを見直すことにも繋がります。

4.スキンケア発想で頭皮をケアする。

スキャルプ&ヘアケアアイテムの特徴をひとことで言うならば、「スキンケア発想で頭皮 ・ 頭髪をケアする」ということ。今ではスタンダードになってきた頭皮ケアに、THREEは2013年のヘアケアライン誕生時から着目。皮膚は一枚の皮で繋がっていることをイメージし、頭皮につけても安全で、なおかつケアできるトリートメントや頭皮ケアに特化したスキャルプアイテムを揃えています。頭皮は野菜を育てる畑でいうところの土の役割。しっかり汚れをオフし、栄養を与えて、健康な髪が生えてくるベースを整えよう。

5.日常に品良くエフォートレスに溶け込むグレー。

THREEのパッケージが主にグレーを基調に統一されているのは、地球に存在しているものの全ての色を混ぜると少し濃いグレーになるという エピソードに由来している。あらゆるものを内包しながら、どんな色とも調和してくれるグレー。洗面所の引き出しを開いただけでも、私たちの生活には思った以上に色が溢れているもの。THREEのプロダクトが、どんな人の暮らしにも心地よく馴染むのは、そんなグレーのもつパワーのせいかもしれません。

my first item for THREE
はじめに買うならこれがオススメ!


【THREE】スキャルプ&ヘア オーダレンジ シャンプー R
250ml ¥3,300(税込)
【THREE】 スキャルプ&ヘア オーダレンジ コンディショナー R
165g ¥3,630
水分と油分などのバランスを安定さ せてくれる成分を配合。疲れやストレスによる乱れを次の日に持ち越さず、日々の頭皮・頭髪の環境を整えてくれるベーシックに使えるシリーズ。

Life&Beauty

【THREE】スキャルプ&ヘア オーダレンジ シャンプー

¥3,300

Life&Beauty

【THREE】 スキャルプ&ヘア オーダレンジ コンディショナー R

¥3,630




Text:AYAKO UENO

エディター AYAKO

雑誌のビューティ担当などを経てフリーに。気になるコスメや美容法はすぐにトライする派で最近はインナービューティに興味津々。
料理と美味しいお店探しも大好きな食いしん坊。

  • 〈バルミューダ〉を知るための5つのこと

    ブランドの哲学にも触れられる5つのトピック。
    毎日に取り入れるもので、暮らしの質まで変わってくるから、
    どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

    BALMUDA バルミューダ キッチン家電 料理 KITCHEN BRAND STORY
  • <ワフィト>を知るための5つのこと

    ブランドの哲学にも触れられる5つのトピック。
    コスメは自分を作る一部のようなものだから、どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

    FEMTECH フェムテック Waphyto フィトテラピー BRAND STORY
  • 〈リブレ ヨコハマ〉を知るための5つのこと

    ブランドの哲学にも触れられる5つのトピック。
    毎日に取り入れるもので、暮らしの質まで変わってくるから、
    どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

    LIVRER YOKOHAMA SUSTAINABLE Selected by BIOTOP お洗濯 BRAND STORY
  • 〈デイヴィッズ〉を知るための5つのこと

    ブランドの哲学にも触れられる5つのトピック。身につけるもので、暮らしの質まで変わってくるから、どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

    DAVIDS ETIQUETTE オーラルケア リフレッシュ Selected by BIOTOP BRAND STORY
  • 〈グロスチャー〉を知るための5つのこと

    ブランドの哲学にも触れられる5つのトピック。身につけるもので、暮らしの質まで変わってくるから、どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

    GLOSTURE ボディケア スキンケア 保湿 BRAND STORY
  • 〈ジョホリズム〉を知るための5つのこと

    ブランドの哲学にも触れられる5つのトピック。
    身体のデリケートな部分にも触れるものだから、
    どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

    Joho-Rhythm 生活の木 フェムテック FEMTECH デリケートゾーンケア BRAND STORY