人生がときめくネイルケアを“知る”

2021.02.05

  • LONGLEAGE
  • ネイルケア
  • おうち美容
  • Selected by BIOTOP
  • FEATURE

ネイルサロン「LONGLEAGE」が生み出した健やかな自爪を保つためのプロダクト。東條さんのインタビューに続いて、今回は少し難しい甘皮ケアではなく、簡単に実践できる実際のプロダクトを使用したケア方法を東條さんからの言葉を添えてお伝えします。具体的な使い方やなぜ必要なのかということがわかるとさらにケアが楽しくなるし、効果もアップするはず。見ているだけで心踊るヴィジュアルもかわいいプロダクトで明日からケアを始めてみましょう。

「柔軟性があり、丸みがある爪は美しいだけでなく、衝撃にも強いです」


ネイルサロン「LONGLEAGE」では、自宅でも簡単にケアできる機能的にも優れたネイルケアアイテムが揃っています。ステップに沿ってケアをして、健康的な爪を目指しましょう。

STEP1
スクラブで爪表面の汚れをオフする

「爪は健康に準じたものです。歯を磨くのと同じように、爪も磨いていただけるといいですね」

HOW TO

肌を洗顔するのと同様に、爪も汚れをオフすることからスタート。ぬるま湯に指を浸した後に、スクラブを米粒大出し、円を描くようにくるくるとマッサージ。余分な角質を優しく取り除いて、のちの美容液の浸透を高めます。頻度は1週間〜10日を目安に。爪の際の皮膚が硬くごわついた時にも使える画期的なスクラブです。


Life&Beauty

【LONGLEAGE】ネイル クレンジング スクラブ

¥2,860

STEP2
美容液で爪自体の乾燥を防ぐ

「何も塗りたくないという方も、健康的な爪のためにこれだけはお塗りになった方がいいと思います」

HOW TO

爪の乾燥は、二枚爪、割れ爪などさまざまなトラブルの原因になるので、健やかな爪には保湿が欠かせません。乾燥による縦じわや凹凸を補修し、二枚爪を保護してくれる美容液は、爪の根元や表面だけでなく、爪の裏側と爪の際にもしっかり塗りこむのがポイントです。


Life&Beauty

【LONGLEAGE】ネイル グロース アクセレーター

¥3,080

乾燥が原因でおきる爪トラブルの主なサイン

STEP3
ネイルクリームで爪周りの乾燥を防ぐ

「外出先でも垂れずに塗りやすさを追求して開発しました。乾燥を感じたら、こまめな保湿を心がけてください」

HOW TO

なめらかなジェル状で浸透も早いネイルクリームは、一度に多く塗るよりもこまめに塗ることが大切です。米粒大の量を甘皮の部分において第一関節くらいまでを目安に塗り込んで保湿しましょう。


Life&Beauty

【LONGLEAGE】キューティクル モイスチュア ジェル

¥3,080

STEP4
ベースコートで爪をケアしながら衝撃からも守る

「表面の凹凸の補修、爪の硬さの補強、ネイルカラーの発色の3つの役割を1本にまとめたベースコートです」

HOW TO

ネイルカラーを塗らない日でも、ケアの観点で塗っておきたいベースコート。手のひらを内側にして、爪の裏側から塗り進めましょう。ハケを広げて塗るとムラなく塗りやすいです。


Life&Beauty

【LONGLEAGE】ネイル ベース パーフェクター

¥2,860

STEP5
トップコートで爪を保護し爪の負担を軽減

「日々手を使うため、爪は思った以上に傷ついています。保護の観点からも色を塗らなくてもトップコートは塗っていただきたいです」

HOW TO

速乾性に優れたトップコートは、グリッター入りとなしの2タイプがラインアップ(写真はグリッター入りを使用)。ベースコート同様に、爪の裏側の爪先から塗りましょう。手を浮かせると塗りづらいという方は、机に手をおいて塗るとより塗りやすいです。


Life&Beauty

【LONGLEAGE】スーパー ドライ プロテクター グリッター

¥3,080

Life&Beauty

【LONGLEAGE】スーパー ドライ プロテクター エアー

¥2,860

私自身、昔はネイルというとカラーを塗ることばかりに気をとられて、ケアは何もしていませんでした。そのため爪はもろくて割れやすく、それも体質なんだろうと思い込んでいました。しかし、実際にアイテムを使い始めると、爪はどんどん健康的になっていき、今までいかにおろそかにしていたかを思い知りました。よく考えてみれば、顔に化粧水や乳液を塗らなければ乾燥してガサガサになるんだから、爪だって同じことだよなとはっとしたわけです。3ヶ月〜半年で爪は変わっていきます。毎日続けていけば、必ず爪は応えてくれるはずです。




TEXT: AYAKO UENO
PHOTO: SOICHI ISHIDA
ILLUSTRATION: YURIKA SHIROYAMA

エディター AYAKO

雑誌のビューティ担当などを経てフリーに。気になるコスメや美容法はすぐにトライする派で最近はインナービューティに興味津々。
料理と美味しいお店探しも大好きな食いしん坊。

  • 東條汀留が教える人生がときめくネイルケア

    サロンをオープンして以来、延べ100万人以上の爪を見てきたネイルサロン「LONGLEAGE」代表の東條汀留さん。ネイルケアを通じて、健康的な指先はその人の所作を美しく変化させ、心までときめかせるパワーを持っていることを伝え続けています。東條さんが教えてくれるネイルケアの理論や方法はシンプルかつ明快。マスクに覆われて、見えないパーツが増えてしまった今だからこそ、目でも楽しめる爪先に美を宿してみませんか?

    LONGLEAGE おうち美容 PEOPLE ネイルケア Selected by BIOTOP FEATURE
  • 洗濯ブラザーズの洗い方レッスン VOL.04 ダーク&カラー編

    色鮮やかなおしゃれ着や柄もののブラウスやスカートは、お家での洗濯を敬遠してクリーニング屋さんに頼りがち。でも正しい洗剤選びと洗濯のステップを踏めば、プロのクリーニングに負けない仕上がりがお家でも期待できます。ホームクリーニングで洗えるもののバリエーションを増やすべく、Life&Beauty by JUN ONLINEで販売中の「リブレ ヨコハマ」のプロダクト洗剤を用いたお洗濯の方法をご紹介。VOL.04は、上級者向け「ダーク&カラー」編です。

    洗濯ブラザーズ お洗濯 LIVRER yokohama FEATURE
  • 洗濯ブラザーズの洗い方レッスン VOL. 01 - VOL. 04

    ついつい洗濯機頼み、自己流の手洗いで済ませてしまう、お家での洗濯。正しい洗剤選びと洗濯のステップを踏めば、大好きなお洋服の良いコンディションを長く楽しめます。ホームクリーニングを見直すべく、Life&Beauty by JUN ONLINEで取り扱いのある、「リブレ ヨコハマ」のプロダクト洗剤を用いて、正しいお洗濯の方法を4回にわたりご紹介。

    LIVRE YOKOHAMA 洗濯ブラザーズ FEATURE
  • 今月、気になるあれこれ

    Life&Beauty by JUN ONLINEが5月におすすめしたいアイテムをピックアップ。
    毎日をいつもよりちょっとハッピーにしてくれるこんな商品を揃えました。

    MONTHLY RECOMMEND FEATURE
  • 洗濯ブラザーズの洗い方レッスン VOL.03 白い衣類編

    色移りしやすく、黄ばみやすい。白い衣料の洗濯こそ、洗濯のスキルが問われるところ。できるだけ長く“買った時の白”を保つためには、色ものと分けるのは当たり前、さらなるとっておきのテクニックを洗濯ブラザーズが伝授してくれました。Life&Beauty by JUN ONLINEで取り扱いのある、「リブレ ヨコハマ」のプロダクト洗剤を用いて、ホームクリーニングを見直しましょう。VOL.03は「白い衣類」編です。

    洗濯ブラザーズ お洗濯 LIVRER yokohama Selected by BIOTOP FEATURE
  • 30代から始めたいフェミニンケア

    デリケートゾーンと呼ばれる膣や膣周りは身体のなかでも経皮吸収率が高く、女性にとって大切なエリア。欧米では専用のアイテムでケアするのがスタンダードだけど、日本ではまだ発展途上。フェミニンケアは今だけではなく、更年期や老年期にも関わる大切なことなので、正しい知識とともにいち早くケアをスタートさせましょう。

    フェムテック INTIMINA Waphyto 膣トレ FEATURE
  • MOTHER'S DAY 贈ればつながる。気持ちが伝わる。

    離れているからこそ、母の日はギフトを贈ってしっかり気持ちを伝えておきたい! おうち時間をより心地よく過ごすためのツールや、ニューノーマルに対応する新しいグッズなど、旬のアイテムをセレクトしました。

    母の日 GIFT FEATURE