Dear…目利きが選ぶギフト 前編

2022.12.02

  • Maison Louis Marie
  • Rinē
  • Species by the Thousands
  • LOWAN
  • klarm
  • FEATURE

一年間お世話になったあの人に。12月の訪れとともに、今年もギフトシーズンが到来。
大切な人への贈り物だからこそ、実際に使って本当に良かったものを贈りたい。
モノ選びに定評がある“目利き”の皆さんに、ギフトにぴったりのアイテムをセレクトしてもらいました

よしいちひろ/イラストレーター

贈る相手:年の近い友人へ
選んだアイテム:〈Maison Louis Marie(メゾンルイマリー)〉のキャンドル

「〈Maison Louis Marie〉のキャンドルは実存する自然公園や池、森などをイメージして調香されたものが多く、それらは自宅に居ながらにしてその場所に連れて行ってくれます。私が選んだNo.02 Le Long Fondは、ブランドを主宰するマリー・デュプティ=トュアールの祖父が作ったベルギーにある植物園を着想源とした香り。検索してみると実際ホームページやGoogle Mapsに書かれた口コミや写真も見ることが出来きました。
香りは生命力溢れる清々しいウッディーノート。自分もそうであるように忙しい毎日を送る同世代の友人に、1年間おつかれさまの気持ちを込めて、キャンドルに火を灯すひとときとバーチャルな旅行をプレゼントしたいです」

よしいちひろ

1979年兵庫県生まれ、東京都在住。女性の憧れや日常を、やわらかくみずみずしいタッチで描く作風が人気を呼び、雑誌や書籍、広告などで幅広く活躍。リラックス感がありながら、エッジのきいたファッションやもの選びにも注目が。
Instagram: @chocochop2

KASUMI/モデル

贈る相手:産後、そして生理に悩む友人へ
選んだアイテム:〈Rinē(リネ)〉の吸水ショーツ Full

「産後や生理が重い友人にプレゼントしたいです。生理中のブルーな気分を少しでもハッピーにできれば良いなと思い選びました。実際に私も履いてみて、生理用品を使わなくて良いのも嬉しいし、サステナブル。そしてムレを感じないところも有り難い!Fullタイプは吸水面がお尻の上までしっかりカバーしてくれ、深さがあるので安心できます。サラサラの生地で汚れても気になりません。
日頃から、自分が使って良かったものや、美味しかったものを、友人へプレゼントしたいと思っています。〈Rinē〉の吸水ショーツも、そんな私のお気に入りのひとつになりました」

KASUMI

東京を拠点に活躍するモデル。ショートカットと長身のハンサムな佇まいがトレードマーク。プライベートでは3歳になる女の子の母。
Instagram: @punsumi

AYANA/ビューティライター

贈る相手:親しい友人へ
選んだアイテム:〈Species by the Thousands(スピーシーズ バイ ザ サウザンズ)〉のオラクルカード

「親しい友人へのちょっとしたギフトに。オラクルカードは自分でもいくつか持っていますが、悩み(小さなものから大きなものまで)がある時、思考を進める糸口になるから大好きなんです。これはとてもシンプルなデザインで情報もキーワードのみ。気負いなくカジュアルに使うことができるし、コミュニケーションツールとしても役立つのでは。
贈る相手にとって毎日のモヤモヤが晴れるような、ちょっとしたサプライズになったら嬉しいですね」

AYANA

ビューティライター。コラム、エッセイ、インタビュー、ブランドカタログなど広く執筆。化粧品メーカー企画開発職の経験を活かし、ブランディングや商品開発にも関わる。2021年、エッセイ集『「美しい」のものさし』(双葉社)を上梓。
Instagram: @tw0lipswithfang

宇田陽子/フラワーアーティスト

贈る相手:美容好きの友人へ
選んだアイテム:〈LOWAN(ロワン)〉のステムアイクリーム

「美容好きの友人に贈りたいなと思った〈LOWAN〉のステムアイクリーム。普段から、友人との間でよく話題にあがるのが、エイジングケアのこと。無理に年齢に抗うのではなく、きちんと丁寧に自分と向き合い、年齢、肌とうまく付き合いたいよね、と常々話しているんです。友人へのギフトは、実際に自分で使ってみて感動したものを贈りたい。このステムアイクリームは、肌への浸透力が良く、翌朝目の周りの乾燥が軽減されていて感動!さらに衝撃をうけたのは、最先端ストレッチテクノロジーによる微電動機能。肌に触れるだけで振動する電動チューブは、ただ指でマッサージするより優しく、とっても気持ちよかったです」

宇田陽子

2004年に独立したのち、フラワーコーディネーターとして活動開始。2006年にコンセプトショップ「plans&flowers」を、その後2009年に「logi plants&flowers」をオープン。"ココロニノコルハナ"をコンセプトに花そのものの強さと、時にはその毒々しさもストレートに表現するクリエイターとして、空間ディスプレイ、広告撮影、CMなどの装花を幅広く手掛けている。
Instagram: @udayoko

カイノユウ/モデル

贈る相手:友人へ
選んだアイテム:〈klarm(クラーム)〉のクレイ Face Pack No.1 brightening

「プレゼントは、自分が使ってみて本当に良かったものを贈っています!特に友人には、なんでもない日でもなにかとプチギフトを渡すことが多いんですよね(笑)。日頃の感謝を込めてだったり、美味しいものや素敵なものは周りの人と共有したいなぁと思ってしまいます。
今回は〈klarm〉のクレイ Face Pack No.1 brighteningを選びました。パッケージも素敵で、瓶も高級感があっておしゃれ。気になって使ってみたら、洗練された見た目だけでなく使用感もとても良かったです。 クレイパックは、乾燥するイメージがあったのですが、このクレイは肌がつっぱらず、むしろ潤う感じがします! トーンアップして陶器のようにつるっと潤いある肌に仕上がってびっくり。冬でも使えます!余分なものは取り除いているけどしっかり肌を整えてくれるなんて最高だなって。あとはパックだけでなくお風呂に入れて楽しめるのもいいですね。
美容って意外とお金がかかるものだし、気になってもお肌に合わない、なんてこともあるので、あまり冒険せず、買うのも少し躊躇しちゃったりもしますよね。話題のもの、自分では普段買わなそうなものをプレゼントされたら、私はとっても嬉しい!『使ってみてー!』くらいのラフな感覚で渡して、友達も喜んでくれたら素敵ですよね」

カイノユウ|KAINO Yu

静岡県出身。2014年、ファッション誌でモデルデビュー。雑誌、カタログ、広告を中心に活躍。2020年に、自らの日本茶ブランド〈SA THÉ SA THÉ(サテサテ)〉を立ち上げたお茶好きでもある。
Instagram: @kainoyu

目利きが選ぶギフト5選 前編、いかがでしたか?実際に使ってみて良かったものを相手に贈れば、ギフトからいろんなカンバセーションが生まれるはず。ありがとうの想いと、これ良かったよね!の楽しい会話。年末にかけてのギフト選び、次回の後編にもご期待ください。




PHOTO: SOICHI ISHIDA
ILLUSTRATION: YURIKA SHIROYAMA
TEXT: Life&Beauty by JUN ONLINE


ALL LINE UP

Dear…
目利きが選ぶギフト 後編

大切な人への贈り物だからこそ、実際に使って本当に良かったものを贈りたい。
モノ選びに定評がある“目利き”の皆さんが、ギフトにぴったりのアイテムをセレクト。
使ってみての感想とともに、ギフト選びのこだわりについて話を聞きました。

  • GIFT FOR VALENTINE'S DAYバレンタインに贈りたいとっておきギフト

    大切なパートナーやお世話になっているあの人に、久しぶりに会う友人に。人気カテゴリーや予算別で選べる、Life&Beauty by JUN ONLINEがおすすめするバレンタインギフト。

    GIFT VALENTINE'S DAY FEATURE
  • ”WAKE UP BEAUTIFUL - Men's care item selection –“at ADAM ET ROPÉ 渋谷パルコ

    ADAM ET ROPÉ 渋谷パルコ店にて2/10(金)より行われる2023春夏の先行受注会内で、Life&Beauty by JUN ONLINEのPOP UPイベントを開催いたします。

    POP-UP INFORMATION FEATURE
  • MONTHLY WISH LIST FEBRUARY vol.01 今月、私がほしいもの FEBRUARY 2023

    Life&Beauty by JUN ONLINEが今おすすめしたいアイテムをピックアップ。2月は第一弾、第二弾の2回に分けて、ボリューミーな内容でお送りします!まず、チェックしたいのはこんなラインナップ。リコメンドアイテムの中から、あなたのとっておきを見つけてみて。

    MONTHLY RECOMMEND TAU product HUKKA DESIGN eume pedalandsenza NIKE FEATURE
  • IN MY ROOM異国情緒を感じる品々と植物と暮らす VOL.02 中川萌さん/ネイリスト

    スタイルがある人は、どのような空間で毎日を送っているのでしょう。クリエイターたちのこだわりの住まいを訪問する連載第2回目は、自然光がふり注ぐリビングで、観葉植物とともに暮らす中川萌さんが登場。ご本人が「お部屋で使いたい」とセレクトしたLife&Beauty by JUN ONLINEのお取り扱いアイテムとともに、おしゃれな住まいについて語っていただきました。

    IN MY ROOM amabro Lightly LAN LIFESTYLE FEATURE
  • Life&Beauty by JUN ONLINE in ADAM ET ROPÉ atré EBISUアダム エ ロペ アトレ恵比寿店 アイテムラインナップ

    ADAM ET ROPÉ アトレ恵比寿店のLife&Beauty by JUN ONLINEコーナーが2/3(金)より一部リニューアル!春におすすめしたい新しいブランドをラインナップいたします。

    今回新しく店頭に並ぶのは、クレオパトラも化粧品として使っていたという伝承もある稀少な神秘の粘土と植物を融合させた天然由来のコスメブランド Pedal&Senza(ペダル アンド センツァ)と、古代のアロマとクリスタルによるヒーリングの知恵に焦点を当てたナチュラルなケアブランド Palm of Feronia(パーム オブ フェロニア)。どちらもつい手に取りたくなってしまうような、洗練された美しいパッケージも魅力的です。
    また春の衣替え時期にピッタリな、フレグランスブランド suuw.(スゥドット)より新しく発売された香りのランドリーソフナーもお披露目いたします。

    ぜひ、店頭にて直接お手に取ってご覧下さい。


    ■ADAM ET ROPÉ アトレ恵比寿
    <住所>
    東京都渋谷区恵比寿南1-6-1
    アトレ恵比寿 西館 3F
    アダム エ ロペ
    TEL: 03-5475-8713

    INFORMATION FEATURE
  • POP-UP SHOP for MENat ADAM ET ROPÉ ルミネ新宿・ルクア大阪HOMME

    Life&Beauty by JUN ONLINE初となるメンズ向けPOP-UP SHOPイベントをADAM ET ROPÉルミネ新宿・ルクア大阪HOMMEにて2.1(水)から同時開催!
    最近話題のメンズコスメ、興味はあるけれどハードルを感じてしまう…といった方に、ぜひお手に取って頂きたいアイテムを取り揃えます。

    INFORMATION POP-UP FEATURE