AYURVEDA COOKING RECIPES金原杏奈の元気になるレシピ VOL.01 台湾風混ぜそうめん

2022.07.29

  • FEATURE

インドの伝承療法であるアーユルヴェーダを身近に感じて欲しい、という思いからデジタルプラットフォーム「キッチンファーマシー」で自身のライフスタイルを発信している金原杏奈が、新連載をスタート。その名も“金原杏奈の元気になるレシピ”!初回は、暑い夏にぴったりな、あの麺料理を作ってくれました。


「みなさん、こんにちは。金原杏奈です。今月からLife&Beauty by JUN ONLINEで連載を始めることになりました。まず簡単に自己紹介から。私は今、ニューヨークとロサンゼルスをベースにモデルとして活動しながら、キッチンファーマシーという自分が立ち上げたプラットフォームでアーユルヴェーダを取り入れたライフタイルを発信しています。この連載では効果的なレシピを紹介していくので、楽しく料理を作りながら、みなさんにぜひアーユルヴェーダの知恵を知ってもらえたらなと思っています」

「聞いたことがない人や、聞いたことはあるけど、どんなものか知らないという人も多いと思います。簡単に説明すると、インドから伝わる5千年の歴史を持つ世界最古の伝統医療です。昔から伝わるものは、おばあちゃんの知恵というものにすごく似ていて、食事やハーブ、食材を使って身体をメンテナンスしたり、バランスを整える方法を教えてくれます」

「アーユルヴェーダを語る上で外せないのが、ドーシャ。サンスクリット語で“体質”とか“エネルギー”のことを言います。私たち人間も含め、自然界に存在するものは全て3つの要素で成り立っていると例えられていて、“風”と“火”と“水”のバランスで成り立っていると考えられています。私たちの体質にも関係することで、自分の体質を調べたことがない人はキッチンファーマシーのWebサイトで簡単なチェックができるので、是非やってみてください」



本日のレシピ:スパイス入り、台湾風まぜそうめん

「夏は“ピッタ”という“火”のエネルギーを発する季節だと言われているんですけど、実際に外が暑くなるように、私たちの体の中にも熱が溜まりやすいんですね。体の中に熱が溜まるとイライラしやすくなったり、肌荒れが出やすくなるんですけど、今回のレシピは夏バテの大きな理由の一つである、胃の不調をケアするスパイスを取り入れて作りたいと思います」

〈材料〉
材料:(2人分)
ーーーーーーーーーーー
そうめん 200g
豚ひき肉 200g
チンゲン菜 1株
きゅうり 1/2本

生姜 小さじ1
にんにく 小さじ1/2

【A】ひき肉用
テンメンジャン 大さじ1
酒 大さじ1/2
砂糖 小さじ1
醤油 大さじ1
五香粉 小さじ1/2

【B】そうめん用
豆板醤 小さじ2
麺つゆ 大さじ2
ごま油 大さじ1

【トッピング】
温泉玉子 2個
万能ネギ 4−6本
鰹節 適量
刻み海苔 適量
糸唐辛子 (お好みで)

「今日使うスパイスはこちらの五香粉(ウーシャンフェン)という、クミンとフェンネル、ジンジャー、スターアニスっていう5種類のスパイスがブレンドされているものを使います。消化力を高めたり、胃を元気にする効果があります。暑いがゆえに冷たい飲み物を飲みすぎたり、クーラーの効いた部屋でいると、意外と体って冷えやすいんです。このスパイスは身体を温めるので、とてもおすすめです。日本のスーパーでも売っているので手軽に買えるので是非チェックを。スパイス初心者の方も、お家に置いておくといいと思います」

〈作り方〉
① 小鍋でお湯を沸かして、沸騰したら火を止め卵を入れて蓋をしないで12分放置して温泉卵を作る。

②きゅうりは千切りにして、万能ネギは小口切りにする。

③フライパンにごま油を熱し、みじん切りにしたにんにく、生姜、豚ひき肉を炒める。ひき肉に火が通ったら【A】を投入。

④別のフライパンで細かく切ったチンゲン菜を炒めしんなりしたら、塩胡椒を振る。

⑤そうめんを袋の表示時間通りに茹で、流水で冷やし、水気を切ったら【B】をそうめんに和える。

⑥器にそうめん、ひき肉、チンゲン菜、きゅうりと【トッピング】を乗せたら完成!

「20分ぐらいでできる簡単なレシピです。このまま食べてもいいのですが、お酢を加えても美味しいので、是非試してみてください。夏バテで食欲がなかったり元気がなかったり、ちょっと手抜きしたいなという日におすすめなので、みなさんも作ってみてくださいね」

「そして、次回は季節の変わり目におすすめしたいレシピを紹介します。それでは、また次回お会いしましょう。またね!」

金原杏奈
東京都出身。14 歳でモデルデビュー。2011年よりニューヨークに拠点を移しワールドワイドに活動。アーユルヴェディックドクターであるNaina Marbali のもと、アーユルヴェーダ認定コースを修学。現在、ウェルネスに関するイベント出演やコラムを執筆する傍ら、自身が立ち上げたブランド「キッチンファーマシー」で、アーユルヴェータをべースとした新しいライフスタイル、セルフケア方法を幅広く提案している。
Instagram: @annakanehara
Kitchen Pharmacy: https://www.kitchen-pharmacy.com/ayurveda
Instagram: @kitchenpharmacy
YouTube: https://youtube.com/channel/UC5QcHxDl7yAPKCsGX83tX9A

  • SPORTS WOMAN今月のスポーツウーマン VOL. 07 金原杏奈さん/モデル、アーユルヴェーダヘルスコーチ

    インドの伝承療法であるアーユルヴェーダを身近に感じて欲しい、という思いからデジタルプラットフォーム「キッチンファーマシー」で自身のライフスタイルを発信している金原杏奈さん。日本ではまだ広く知られていない教えのため、どんなことから始めたらいいの?スポーツや食生活にも関わりがあるの?などと疑問だらけ。さまざまな質問を彼女に聞いてみました。

    SPORTS WOMAN PEOPLE SKIN CARE FEMTECH FEATURE

おすすめのキッチンアイテム&フードはこちら

  • GIFT FOR VALENTINE'S DAYバレンタインに贈りたいとっておきギフト

    大切なパートナーやお世話になっているあの人に、久しぶりに会う友人に。人気カテゴリーや予算別で選べる、Life&Beauty by JUN ONLINEがおすすめするバレンタインギフト。

    GIFT VALENTINE'S DAY FEATURE
  • ”WAKE UP BEAUTIFUL - Men's care item selection –“at ADAM ET ROPÉ 渋谷パルコ

    ADAM ET ROPÉ 渋谷パルコ店にて2/10(金)より行われる2023春夏の先行受注会内で、Life&Beauty by JUN ONLINEのPOP UPイベントを開催いたします。

    POP-UP INFORMATION FEATURE
  • MONTHLY WISH LIST FEBRUARY vol.01 今月、私がほしいもの FEBRUARY 2023

    Life&Beauty by JUN ONLINEが今おすすめしたいアイテムをピックアップ。2月は第一弾、第二弾の2回に分けて、ボリューミーな内容でお送りします!まず、チェックしたいのはこんなラインナップ。リコメンドアイテムの中から、あなたのとっておきを見つけてみて。

    MONTHLY RECOMMEND TAU product HUKKA DESIGN eume pedalandsenza NIKE FEATURE
  • IN MY ROOM異国情緒を感じる品々と植物と暮らす VOL.02 中川萌さん/ネイリスト

    スタイルがある人は、どのような空間で毎日を送っているのでしょう。クリエイターたちのこだわりの住まいを訪問する連載第2回目は、自然光がふり注ぐリビングで、観葉植物とともに暮らす中川萌さんが登場。ご本人が「お部屋で使いたい」とセレクトしたLife&Beauty by JUN ONLINEのお取り扱いアイテムとともに、おしゃれな住まいについて語っていただきました。

    IN MY ROOM amabro Lightly LAN LIFESTYLE FEATURE
  • Life&Beauty by JUN ONLINE in ADAM ET ROPÉ atré EBISUアダム エ ロペ アトレ恵比寿店 アイテムラインナップ

    ADAM ET ROPÉ アトレ恵比寿店のLife&Beauty by JUN ONLINEコーナーが2/3(金)より一部リニューアル!春におすすめしたい新しいブランドをラインナップいたします。

    今回新しく店頭に並ぶのは、クレオパトラも化粧品として使っていたという伝承もある稀少な神秘の粘土と植物を融合させた天然由来のコスメブランド Pedal&Senza(ペダル アンド センツァ)と、古代のアロマとクリスタルによるヒーリングの知恵に焦点を当てたナチュラルなケアブランド Palm of Feronia(パーム オブ フェロニア)。どちらもつい手に取りたくなってしまうような、洗練された美しいパッケージも魅力的です。
    また春の衣替え時期にピッタリな、フレグランスブランド suuw.(スゥドット)より新しく発売された香りのランドリーソフナーもお披露目いたします。

    ぜひ、店頭にて直接お手に取ってご覧下さい。


    ■ADAM ET ROPÉ アトレ恵比寿
    <住所>
    東京都渋谷区恵比寿南1-6-1
    アトレ恵比寿 西館 3F
    アダム エ ロペ
    TEL: 03-5475-8713

    INFORMATION FEATURE
  • POP-UP SHOP for MENat ADAM ET ROPÉ ルミネ新宿・ルクア大阪HOMME

    Life&Beauty by JUN ONLINE初となるメンズ向けPOP-UP SHOPイベントをADAM ET ROPÉルミネ新宿・ルクア大阪HOMMEにて2.1(水)から同時開催!
    最近話題のメンズコスメ、興味はあるけれどハードルを感じてしまう…といった方に、ぜひお手に取って頂きたいアイテムを取り揃えます。

    INFORMATION POP-UP FEATURE