Life&Beauty by JUNONLINE

STAFF VOICEアパレルスタッフ5人のヘアスタイリング事情

2024.03.15

  • TAU
  • HAIR CARE
  • STEP BONE CUT PRODUCTS
  • O SKIN & HAIR
  • soel
  • STAFF REVIEW
  • FEATURE

ヘアスタイルは、印象を大きく左右する要素のひとつ。JUNで働くスタッフ5名に、髪の悩みや普段のヘアスタイリング事情をリサーチ。それぞれの髪質や好みに合ったアイテムにトライしてもらいました。

時間のない朝でもOK!
オイル配合のミストスプレーでツヤ髪に

ストレートヘアがトレードマークなRINAさん。広がりやすくパサつきやすい髪質から、普段もオイルでスタイリングをすることが多いのだそう。そんなRINAさんが今回使ったのは、体にも髪にもマルチに使える〈TAU〉の「アウェイクンシャワー」。ホホバオイルが配合されたヘアミストは保湿力もばっちり。ブローの前に髪全体に吹きかけると、しっとりつややかな髪へと導いてくれます。

RINA’S VOICE

TAUのマルチオイルは元々愛用しており、質感も香りも好みで好きなブランドです。今回初めてスプレータイプのオイルを使用しましたが、疲れている夜や時間のない朝も、満遍なく簡単に髪全体にスプレーできるので助かりました。ヘアカラーをしていたり毎日アイロンをしていたりするので、髪のパサつきが気になっていましたが、こちらを吹きかけるとナチュラルにツヤが出てまとまりが生まれます。サンダルウッドなど5種類の精油がブレンドされた香りにも心癒されます。

束感を叶えるスタイリング剤で
くせ毛を生かしてスタイリング

くせ毛を生かしたスタイリングが上手なAYAKAさん。最近は、ウェットにしすぎない90年代風のスタイルが気分だそう。普段はムースで全体をウェービーにし、毛先だけクリームで束感が出るようヘアセットしているという彼女には、〈STEP BONE CUT PRODUCTS〉のジェルオイルをレコメンド。ジェルとオイルを混ぜて使えば、ボリュームアップからボリュームダウン、カール、ストレートまで、スタイリングが思いのまま! 風が吹いても崩れにくいキープ力も自慢です。

AYAKA’S VOICE

柔らかいテクスチャーのジェルなので、パリパリにならずしっかりスタイリングができる印象です。オイルと混ぜてツヤを出したりと、質感を変えたいときにオイルとジェルの分量を調整して使えるのがいいなと思いました。爽やかな香りもお気に入りです。
私はジェルとオイルを2プッシュ分ずつ出して混ぜ、濡らした髪に馴染ませながら形を整えてスタイリング。毛先にほどよい束感を出したいときには、ジェルをもう1〜1.5プッシュ加えて仕上げに使うのがおすすめです。

柔らかな質感のオイルバームで
ウェットな質感のニュアンスヘアに

TOMOMIさんの定番は、ラフでウェットな質感のニュアンスヘア。オイルワックスを使ってスタイリングすることが多い彼女には、今回〈TAU〉の「モイストセラムバーム」を試してもらいました。美容成分をたっぷりと含んだバームは保湿力が抜群。パサつきやダメージが気になる髪をケアしつつ、スタイリングができる優れものです。

TOMOMI’S VOICE

他のワックスに比べて柔らかくしっとりしたテクスチャーなので、ほどよい濡れ感とツヤ感が出るのが魅力。コテを使ってスタイリングした髪に使用しても、ベタベタしすぎないセミウェットなスタイリングをキープしてくれます。
つけたときに漂うウッド系の香りも好みでした。周りから必ずと言っていいほど「いい香り!」と言われる上品な雰囲気を纏った香りです。肌や手などの保湿にも使えるので、ヘアスタイリングに使った後に、馴染ませて手肌をケアできるのも嬉しいポイントです。

いいとこどりなクリームで
広がりを抑えつつナチュラルな仕上がりに

ショートヘアが似合うRANさんは、普段はバームで髪のボリュームを抑えながらスタイリングすることが多いのだそう。今回はそんな彼女に、あえてバーム以外のアイテムをレコメンド。〈O SKIN & HAIR〉の「オー・クリーム」は、伸びのいい軽やかなテクスチャーながらも、美容効果の高い植物成分をたっぷりと配合した実力派。髪にツヤを与えつつ、ナチュラルなスタイリングを叶えてくれます。髪が広がりやすいのが悩みだと話していたRANさんの感想はいかに!

RAN’S VOICE

「オー・クリーム」はバームより軽めのテクスチャーなので、悩みである広がりを抑えられるか心配でしたが、いざ使用してみると髪が浮くことなく1日過ごせました。髪をコテで軽く巻いて使用しましたが、巻きがとれることもなく潤いが持続し、バームとクリームのいいとこどりだと感じました。やりすぎ感がなくナチュラルな仕上がりになるところもお気に入り。こちらは、マルチスタイリングという名の通り、ヘアスタイリングにはもちろん体中の乾燥が気になる部分にも使用できるのですが、ベタつかず肌に馴染んでくれるところにも感動しました。

重めのテクスチャーのオイルで
パーマやカラーのダメージも同時にケア

バームやオイルでスタイリングすることが多めだというTOMOKAさん。パーマやカラーによるダメージやハリのなさが気になっているという彼女は、〈soel〉のヘアオイル「リビングオイル フォーヘア Lily Musk」をトライ。厳選された天然植物由来のオイルが毛髪内部と外部からアプローチし髪に潤いや柔軟性をもたらしてくれるオイルは、パーマやカラー、脱色などによるダメージに悩む人にもおすすめ。スタイリング剤としてもヘアケアアイテムとしても優秀な一品です。

TOMOKA’S VOICE

普段もオイルでスタイリングすることが多いのですが、時間が経つとヘタってきたりボリュームがなくなることも多々。こちらのオイルは時間が経ってもスタイリングしたときと変わらないボリューム感で、ほどよくハリが出るので使いやすいと感じました。パーマやカラーによる髪のダメージも気になっていましたが、毛先まで潤いが持続してくれてパサつきも軽減してくれました。香りも良く、ハンド、ボディオイルとしても使えるところも万能。リピート確定しました!

ALL LINE UP

LINE公式アカウントにて、最新のおすすめ情報を配信中!

  • WHERE TO GO WITH WHAT? 新作バッグやサコッシュ、ヘッドホンまで。お出かけの相棒はこれに決まり

    心躍り、外に出かけるのが楽しくなってくる心地よい季節がついに到来。身軽なお出かけに最適なバッグやスタイリッシュなオーディオまで、外出をさらに楽しく彩ってくれるアイテムを揃えてみました。お気に入りのアイテムと曲と共に、今日はどこへお出かけする?

    Sudio BAGGU Topologie Hydro Flask PUEBCO FEATURE
  • IN MY ROOMDIY、リサイクル、自然素材を工夫した快適な暮らし VOL.06 細沼ちえさん/スタイリスト

    お宅訪問の連載6回目は、スタイリストの細沼ちえさんのお宅に。リビングの大きな窓を生かしたレイアウト術、板を応用したDIYや廃材を工夫して家具に見立てるテクニックは、アイデアの宝庫。そのコツと細沼さんお気に入りのLife&Beauty by JUN ONLINEのアイテムをご紹介します。

    IN MY ROOM beej KREAFUNK P.F.Candle Co. POTS FEATURE
  • Life&Beauty by JUN ONLINE in ADAM ET ROPÉ FUKUOKA PARCOアダム エ ロペ 福岡パルコ店 新商品ラインナップ

    ADAM ET ROPÉ 福岡パルコ店のLife&Beauty by JUN ONLINEコーナーが4/24(水)より一部リニューアル!

    INFORMATION SHOP INFO FEATURE
  • READY FOR SUMMERスタッフが実践!夏に向けてのインナーケア

    肌の露出も増えてくるシーズン。インナーケアから心身を整えてみませんか?
    気になるファスティングや朝食の置き換えにもぴったりのドリンク、栄養満点のプロテインを、Life&Beauty by JUN ONLINEスタッフが試してみました!

    NOUN SIMPLISSE GROEN インナーケア STAFF REVIEW FEATURE
  • SPRING SKINCARE花粉にもストレスにも負けない、“ゆらがない肌”のつくり方

    慣れない環境での疲れやストレス、紫外線、花粉などの影響を受けて、肌がゆらぎやすい今の時期。心強い味方になってくれそうなのが、アダプトゲンハーブを取り入れ、肌と心をやさしく労りながらケアできる〈Pororoca(ポロロッカ)〉のスキンケアライン。
    Life&Beauty by JUN ONLINEスタッフからもラブコールが相次ぐアイテムで、今年の春は“ゆらがない肌”を手に入れて。

    Pororoca SKIN CARE BEAUTY FEATURE
  • FLOWER ARRANGEMENTフローリストと考える、花器と旬の花

    自由自在で存在感のあるオブジェのような佇まいのガラスのフラワーベース。光を透過し、花の個性的な表情や繊細なディテールを隅々まで映し出してくれます。今回はLife&Beauty by JUN ONLINEがセレクトするフラワーベースからさまざまなフォルムが楽しいガラス花器にフォーカス。フローリストのチーコさんに、ガラスの花器と旬のお花でつくるフラワーアレンジメントを教えてもらいました。

    HOME GOODS FLOWER BASE LAN ANDSPACE by TOUCHU KEISUKE ISHII FEATURE