Life&Beauty by JUNONLINE

NEW LIFE, NEW ME新生活にプラスしたい 毎日が楽しくなるホームグッズ

2024.02.22

  • HOME GOODS
  • beej
  • PUEBCO
  • KREAFUNK
  • KIKKERLAND
  • amabro
  • THOR
  • DOIY
  • 新生活
  • FEATURE

春は新たなステージに進む人もいる変化の季節。新生活を迎えるにあたって、部屋に置くだけでセンスアップして気分まで上げてくれるホームグッズを集めました。アイキャッチでプレイフル、遊び心に富んだ雑貨類を取り入れて、毎日に“プラスアルファ”のハピネスを。

異国情緒を取り入れて、
玄関に新しい風を

インドの職人が手がける黄色のラグは、無骨なデザインのスチールバスケットとも相性良し。存在感のある木製の花器には背が高いグリーンを生けて、ほんのりリゾートテイストを。インテリアにアジアの異国情緒を取り入れれば、毎日がちょっと新鮮に!
インドの職人がハンドクラフトで生み出すテキスタイルアイテムを手がける〈beej(ビージ)〉。ハンドメイドかつオリジナルテキスタイルのラグは地厚でしっかりとした生地感なので滑りにくく使いやすい。深みのあるイエローなので、他のインテリアに馴染みながら部屋を明るい印象へ変えてくれます。
ユニークなアイテムが人気の〈PUEBCO(プエブコ)〉のバスケットは、ハンドルに航空貨物で使用されていたスリングベルトを使用した一品。スリッパはもちろん、細々としたものをまとめて見せる収納に活躍してくれるアイテム。

独特のムードを放つ木製のヴィンテージフラワーポット。穀物の保存容器として使われていたという木製のキャニスターをリユースし、取り外し可能なガラスシリンダーがセットされています。アイテムはシリアルナンバー付きで一つひとつサイズや色味、ディテールが異なるのも特徴。迎え入れたら愛着が湧いてくるはず。

アイキャッチな便利グッズで
キッチンにいる時間を何倍も楽しく

機能性だけでなく、デザイン性にも目を向けてアイテムを揃えていくと、キッチンもオリジナリティ溢れる空間に。好きな音楽を流しながら、可愛いボードで予定をチェックして、好きな食器で料理を楽しむ。毎日のことだからこそ、こだわりを詰め込もう。
一週間の予定を曜日ごとに記入できるマグネット式のメモボード。イレイサー付きマーカーに加え4個のマグネット付きなのでレシートやちょっとしたメモを貼ったりも。プレイフルなデザインはイギリスのデザインチーム、Goodlinesによるもの。
デンマーク発のサスティナブルオーディオブランド〈KREAFUNK(クレアファンク)〉のスピーカーはバッテリーを内蔵し、いつでも好きな場所で音楽が楽しめる。IPX5を満たす防水性能により、キッチンなどの水場でも安心して使用可能。ギア感が強すぎないインテリアに馴染む見た目も高ポイント。
アコーディオンタイプの折りたたみ式バスケットは、スーパーの買い物カゴの中に収まるサイズ感。折り畳むと7cm程度の厚さで、エコバッグ感覚で持ち歩けます。生成りの帆布生地とアルミフレームのハンドルで、たくさんお買い物しても大丈夫。ラフなステンシルプリントがほど良いアクセントとなり、キッチンやダイニングにそのまま置いてあってもサマになるバスケットです。マガジンラックや収納バスケットとして活躍させるのもあり。
毎日にクリエイティブな視点を与えてくれる〈amabro(アマブロ)〉のデザイン雑貨。新しく展開されるグラス、コースターはともにインドで手作業により生み出されています。
コースターは真鍮で使いこむほどにその人独自の経年変化が楽しめるアイテム。グラスも手吹きで制作されているため、異なる気泡の入り方など1点1点個性があります。グラスは女性も持ちやすい大きさで出っ張りの部分が指に引っかかり持ちやすく、デイリーテーブルウェアにピッタリです。

※グラス、コースターともに、3月下旬発売予定。

【モデル着用】
・ワンピース ・ピアス
参考商品/ROPÉ

プレイフルなファブリック類は
大胆な柄&色合わせを楽しみたい

明るいムードで楽しみたい新生活には、ファブリックや小物収納もポップなものをセレクトしたい。異なる印象を簡単に演出できるクッションやラグで部屋の空気もブラッシュアップ。ペン立てや小物入れなど、細かいものまで抜かりないセレクトで。
文房具やヘアゴム、常備薬など、部屋の細かなものの収納に役立つ〈THOR(ソー)〉のコンテナボックスシリーズ。トートボックスラウンドコンテナの2種、それぞれ3色展開。トートボックスはスタッキングもできるので便利。ラウンドコンテナ(写真右)は車に持ち込めば、ドリンクホルダーにも入るサイズなので、ゴミ箱やメガネスタンドとしても使えます。
真鍮ならではの落ち着いた華やかさが目を引く〈amabro(アマブロ)〉のトレイは、インドの職人によるハンドクラフト。手作業で唐草模様や槌目、筋目加工が施されています。アクセサリーを置いて見せる収納を楽しんだり、メガネや時計などの一時置きとしても。

※3月下旬発売予定。
デザイン性の高さが目をひく個性派ラグはリバーシブルで使用できるので、その時の気分に合わせて好きな面をチョイス。ラグにしては手に取りやすい価格帯なため、思い切った模様替えの際にもおすすめです。比較的軽量なため、ピクニックに持ち出して使うのもありかも。
全てハンドメイドで作られているクッションカバーは、自由な色使いと個性的なモチーフが魅力的。1つでも複数で組み合わせても楽しめるアイテムです。 (上から順に)キャンパス生地に立体感のあるグリーンの刺繍が施された「Geometric Cushion cover」はアイキャッチな存在。「Woven Cushion cover ruins ブルー(44)」は、爽やかさを一気にアップさせてくれるブルー×ホワイトの組み合わせ。1辺がフリンジ仕様になっているのもポイント。ベロア生地に立体感のある刺繍施した「Velour line Cushion cover オレンジ(70)」は肌触りも抜群。織られたオリジナルテキスタイルによる「Woven line Cushion cover ホワイト(10)」は洋室だけでなく、和室にも合うデザイン。

【モデル着用】
・Tシャツ ・スカート ・ネックレス、ピアス、イヤーカフ
すべて参考商品/ROPÉ


【トレイに置いたアクセサリー】
・パールの一連ネックレス ・一粒パールのネックレス
参考商品/ROPÉ

ベッドサイドには“お気に入り”を
プレイフルにコーディネート

落ち着いたトーンでまとめがちなベッドルームには、あえて遊び心のあるインテリア小物を投入。ぱっと目を引くインセンススタンドや重厚感のあるマーブルボウルをサイドテーブルに。寝る前に読みたいアートブックは、ヴィヴィッドカラーのマルチバスケットに整理整頓。
陰陽を表すインヤン柄は、最近SNSなどでもよく見かける人気のモチーフ。スペインブランド〈DOIY(ドーイ)〉は、そのインヤンモチーフをインセンスホルダー(写真左)に。陰陽のそれぞれのスペースに最大2本インセンスが刺せるというのもユニーク!  大理石の建材用の加工工場から出た、建材としては流通できない大理石をリサイクルしたボウル(写真右)。どっしりとした存在感と温もり感は大理石ならでは。
耐久性、撥水性に優れ、トラックの幌などで使用されるタープ素材を使ったマルチバスケット。雑誌やレコードをラフに入れるのにも便利なスクエア型(写真左)とランドリーボックスや観葉植物の鉢カバーなどとしても使えるラウンド型(写真右)の2種。お部屋の中だけでなく、荷物が多いアウトドアシーンでも大活躍しそう。
ウール混のリサイクルファブリックを使用したブランケットは、薄手の仕様なので軽くてオールシーズン使いやすい。肌寒い朝に肩に掛けたり、季節の変わり目の夜にプラスしたり、肌触りもよく1枚持っておきたいユースフルなブランケットです。
自分らしい部屋で暮らすと生活の質が変わり、日常の気分まで好転させてくれる好循環が生まれます。今回ラインナップしたアイテムは、価格的にも手に取りやすく、生活に彩りをもたらしてくれるアイテムばかり。少しでも気になったものがあれば、ぜひ新生活のお供に取り入れてみてください。

ALL LINE UP

PHOTO: SATOMI YAMAUCHI
HAIR&MAKE-UP: YUKO AOI(LESEN)
MODEL: RAN TANIGUCHI
TEXT: AYAKO UENO

LINE公式アカウントにて、最新のおすすめ情報を配信中!

  • WHERE TO GO WITH WHAT? 新作バッグやサコッシュ、ヘッドホンまで。お出かけの相棒はこれに決まり

    心躍り、外に出かけるのが楽しくなってくる心地よい季節がついに到来。身軽なお出かけに最適なバッグやスタイリッシュなオーディオまで、外出をさらに楽しく彩ってくれるアイテムを揃えてみました。お気に入りのアイテムと曲と共に、今日はどこへお出かけする?

    Sudio BAGGU Topologie Hydro Flask PUEBCO FEATURE
  • IN MY ROOMDIY、リサイクル、自然素材を工夫した快適な暮らし VOL.06 細沼ちえさん/スタイリスト

    お宅訪問の連載6回目は、スタイリストの細沼ちえさんのお宅に。リビングの大きな窓を生かしたレイアウト術、板を応用したDIYや廃材を工夫して家具に見立てるテクニックは、アイデアの宝庫。そのコツと細沼さんお気に入りのLife&Beauty by JUN ONLINEのアイテムをご紹介します。

    IN MY ROOM beej KREAFUNK P.F.Candle Co. POTS FEATURE
  • Life&Beauty by JUN ONLINE in ADAM ET ROPÉ FUKUOKA PARCOアダム エ ロペ 福岡パルコ店 新商品ラインナップ

    ADAM ET ROPÉ 福岡パルコ店のLife&Beauty by JUN ONLINEコーナーが4/24(水)より一部リニューアル!

    INFORMATION SHOP INFO FEATURE
  • READY FOR SUMMERスタッフが実践!夏に向けてのインナーケア

    肌の露出も増えてくるシーズン。インナーケアから心身を整えてみませんか?
    気になるファスティングや朝食の置き換えにもぴったりのドリンク、栄養満点のプロテインを、Life&Beauty by JUN ONLINEスタッフが試してみました!

    NOUN SIMPLISSE GROEN インナーケア STAFF REVIEW FEATURE
  • SPRING SKINCARE花粉にもストレスにも負けない、“ゆらがない肌”のつくり方

    慣れない環境での疲れやストレス、紫外線、花粉などの影響を受けて、肌がゆらぎやすい今の時期。心強い味方になってくれそうなのが、アダプトゲンハーブを取り入れ、肌と心をやさしく労りながらケアできる〈Pororoca(ポロロッカ)〉のスキンケアライン。
    Life&Beauty by JUN ONLINEスタッフからもラブコールが相次ぐアイテムで、今年の春は“ゆらがない肌”を手に入れて。

    Pororoca SKIN CARE BEAUTY FEATURE
  • FLOWER ARRANGEMENTフローリストと考える、花器と旬の花

    自由自在で存在感のあるオブジェのような佇まいのガラスのフラワーベース。光を透過し、花の個性的な表情や繊細なディテールを隅々まで映し出してくれます。今回はLife&Beauty by JUN ONLINEがセレクトするフラワーベースからさまざまなフォルムが楽しいガラス花器にフォーカス。フローリストのチーコさんに、ガラスの花器と旬のお花でつくるフラワーアレンジメントを教えてもらいました。

    HOME GOODS FLOWER BASE LAN ANDSPACE by TOUCHU KEISUKE ISHII FEATURE