autumn make-up 02 WARM-COLOURエフォートレスにまとう秋のこっくりカラーメイク

2023.09.08

  • MAKE UP
  • DIDION
  • THAW
  • 7NaNatural
  • FEATURE

マスクが外れ、久しぶりにトータルバランスでメイクを楽しめる秋がやってきました。目元と口元を暖色系の秋色に変えるだけで、一気にメイクもオータムモード。今年はシアーな質感を生かしたエフォートレスなカラーメイクが気分。秋メイク特集第2回目となる今回は、軽さを残した最新カラーメイクをレッツスタディ!

日本人の肌色に馴染みやすい黄味がかったオレンジやイエローは、秋色の中でも挑戦しやすいカラー。マットな質感でカラーメイクを施すと、肩に力が入りすぎたメイクになってしまうので、重たくならないシアー感のあるカラーを選ぶのがポイント。カラートーンを合わせると、よりこなれた印象に。ネイルも黄味がかったグリーンでさりげなくトーンをリンクさせて。

高発色の透け色を重ねてクリアな秋の目元に

1. イエローパール入りで目元に立体感が生まれる〈7NaNatural(ナナチュラル)〉の カラースティック 「04 キ (71)」をアイホール全体にペンシルで描いたら、指で馴染ませて。トレンドの濡れたような質感が簡単に作れます。

2. 締め色として〈7NaNatural〉の カラースティック 「01 ダイダイ (70)」をまぶたの際よりも少し広めにアイラインを引くようにのせる。ゴールドのメタリックが自然なツヤと血色を生み出します。

大人の遊び心は下まぶたに仕込む

1. 目頭から黒目下くらいにかけて〈DIDION(ディディオン)〉の スムース カラー アイライナー 「07 Golden Hour (86)」を引く。ラメ入りのライナーは引きすぎると子供っぽくなってしまうので、半分で留めて引き算を。

2. 高発色の〈DIDION〉の トーン カラー マスカラ は、シャドウと同系色のカラー「01 Love Fool(63)」を下まつ毛の毛先にのせる。塗りすぎないことで抜け感が生まれます。

L&B

【DIDION / ディディオン】スムース カラー アイライナー

¥1,540

ADD TO CART

L&B

【DIDION|ディディオン】トーン カラー マスカラ

¥1,650

ADD TO CART

サテンマットなカラーでピュアさも宿して

1. 発色、ツヤ、潤いの絶妙なバランスが光る〈DIDION〉の リップスティック サテンマット 「02 Determine (70)」はセミマットな質感。色のヴェールを纏うような発色が上品です。重ねる回数で好みの発色が作れます。

2. 一度塗りでも綺麗に発色し、どんな肌のトーンにも馴染む〈THAW(ソー)〉の ネイルポリッシュ 「03 Cohga (32)」。ネイルの彩度をメイクと合わせることでより上級なトータルバランスに。

L&B

【THAW / ソー】NAIL POLISH ネイルポリッシュ

¥2,420

ADD TO CART

ツヤと透けで軽さを残した大人のカラーメイクに

カラーを全体にまとっているのに、やりすぎ感がないのは透け感とほんのりと濡れたようなツヤ感のおかげ。カラーラインやカラーマスカラは主張するのではなく、「仕込む」というマインドで下まぶたメイクをすると、遊び心があるのに、子供っぽくならずに仕上がります。カラーメイク×カラートップスの日は、ノーアクセでメイクをアクセサリー代わりに。

トータルメイクが楽しめるようになった今秋だからこそ、全体でカラーを楽しむメイクがこなれて見えます。シアーカラーはつけすぎたと思ったら、指で馴染ませると簡単に薄くできるので、ハードル低くカラーメイクにチャレンジできておすすめ。カラーを使いこなして、また違った自分に出会ってみてください。



PHOTO: SOICHI ISHIDA
HAIR&MAKE-UP: YUKA TOYAMA(mod’s hair)
MODEL: YU KAINO
TEXT: AYAKO UENO

エディター AYAKO

雑誌のビューティ担当などを経てフリーに。気になるコスメや美容法はすぐにトライする派で最近はインナービューティに興味津々。料理と美味しいお店探しも大好きな食いしん坊。

ALL LINE UP

autumn make-up 01 COLOUR-LESS

  • autumn make-up 01 COLOUR-LESSテクスチャーで魅せるカラーレスメイク

    秋の始まりに向けて、メイクも秋モードにシフト。秋のおすすめメイクを3回に分けてお届けします。ファッションとメイクはトータルバランスだから、ファッションを引き立てたい時は、メイクは抜け感をもたせたカラーレスメイクを合わせるといった、メイクの引き出しが多いほど、ファッションもより楽しくなるはず。第1回目はツヤ感や眉で立体感を生み出す、カラーレスメイクのポイントをレッスン。

    BISOU PARISBROW Licia Florio Manasi7 AINOKI mebuki MAKE UP FEATURE

LINE公式アカウントにて、最新のおすすめ情報を配信中!

  • ついに日本初上陸。話題の韓国発ブランド「moss origin」って?

    韓国発のビューティライフスタイルブランド〈moss origin(モス オリジン)〉が、ついに日本に初上陸。コンクリートの隙間から生えている“苔”からインスピレーションを受けて誕生したというバックグラウンドもユーモラスなmoss originには、日常に癒しや驚き、ときめきを与えてくれるアイテムが多数ラインナップされています。

    FEATURE moss origin
  • カラフルに楽しむアンダーウェア

    誰にも見られなくたっていい。自分の気分が高揚するカラフルなアンダーウェアを身にまとうと、心も体もハッピーになれる。ピンクやオレンジ、イエロー、そしてチョコレート。さまざまな色味のブラ&ショーツを、その日の気分で取り入れよう。

    FEATURE UNDER WEAR tres COCOONA SKINWEAR WRAY
  • 夏のお出かけにぴったりのレジャーアイテム

    今年の夏も猛暑の予感。どんなに暑くてもやっぱり外にお出かけしたいですよね? 近所でショッピングをするもよし、ちょっぴり遠出して自然に囲まれるもよし。そんな夏のお出かけを快適に楽しめるバッグの中身を提案します。

    PUEBCO KIKKERLAND KREAFUNK Melt FEATURE Topologie Pororoca DAMDAM ODYSKIN NOOSA BASICS
  • 好みのテクスチャーは? O SKIN & HAIRのスタイリング剤を徹底解剖

    新たなテクスチャーのスタイリング剤が仲間入りし、さらに強力なラインナップとなった〈O SKIN & HAIR〉のヘアケアライン。今回は、注目の新商品を含めた、5タイプのスタイリング剤にフィーチャーして魅力をお届けします。

    あなた好みのスタイルや髪悩みに合ったスタイリング剤を見つけてみて。

    O SKIN & HAIR HAIR CARE
  • MONTHLY WISH LIST JULY 2024下半期のラッキーカラー、イエローとごきげんに!

    Life&Beauty by JUN ONLINEが今月おすすめしたいアイテムをピックアップ。早いもので2024年も後半戦に! 今月は特別編として、占い師・真木あかりさんが選ぶ2024年下半期のラッキーカラー、イエローのアイテムを集めました。

    MONTHLY RECOMMEND tres DIDION Palm of Feronia SENSE OF HUMOUR DOIY PUEBCO beej
  • Life&Beauty by JUN ONLINEPOP UP SHOP at (tefu) yoyogi uehara

    代々木上原のイベントスペース(tefu) yoyogi ueharaにて、7/19(金)から7/21(日)の3日間限定でPOP UP SHOPを開催いたします。

    これまで以上に広々とした空間で、よりLife&Beauty by JUN ONLINEの世界観をご体感いただけるように、人気ブランド「DAMDAM TOKYO」や「LAN」とのコラボレーションアイテムやPOP UP SHOP限定販売アイテム、さらには日本初上陸の韓国発ボディケアブランド「moss origin」のローンチなど、スペシャルなトピックスを沢山ご用意いたしました。

    ライフスタイル雑貨からビューティーケアアイテム、心身をさっぱりと癒してくれるドリンクまで、Life&Beauty by JUN ONLINEでお取り扱いしている数あるセレクトブランドの中から選りすぐりの注目アイテムを取り揃える、3日間だけの特別なイベントです。

    普段オンラインのみで展開しているアイテムを、ぜひこの機会に直接お試しください。

    POP-UP SHOP INFO INFORMATION FEATURE