〈リップ インティメイトケア〉を知るための5つのこと

2021.10.22

  • LIP intimate care
  • FEMTECH
  • デリケートゾーンケア
  • BRAND STORY

ブランドの哲学に触れられる5つのトピック。
毎日に取り入れるもので、暮らしの質まで変わってくるから、
どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

1. 北欧生まれのデリケートゾーンケアオイル

ブランド数の増加とともに選択肢がどんどん増えてきているデリケートンケア。〈LIP intimate care〉(リップ インティメイトケア)は、オイルに特化したスウェーデン生まれのデリケートゾーンケアブランド。創設者であるヴェロニカは、自身の妊娠をきっかけに、よりナチュラルなデリケートゾーンケアアイテムを作りたいとブランドを立ち上げました。スウェーデンでは、医師や助産師など専門家からの支持も集めているブランドです。

2. オイルで潤しながらケアするという発想

デリケートゾーンケアが日本女性にも浸透してきた今、石鹸などによる洗いすぎによる摩擦や乾燥が原因のトラブルも増えてきているよう。ブランドがオイルにこだわり、デリケートゾーンの洗浄にオイルを推奨しているのは、保湿と摩擦の回避を大切に考えているから。乾燥はデリケートゾーンをもろくし、不要な細菌の増殖や感染症を引き起こします。スキンケア美容液に近いオイルで優しく外陰部を洗浄することで、保湿をしながら洗えるだけでなく、過度な摩擦によるダメージからもプロテクト。

3. 100%ナチュラルで100%ヴィーガン処方

経皮吸収率が顔などの皮膚に比べて格段に高いデリケートゾーン。だからこそ、デリケートゾーンケアアイテムに含まれている成分には、特に敏感であるべき。〈LIP intimate care〉のオイルベースプロダクトは、すべて100%ナチュラル成分。70〜98%がオーガニック成分で構成されています。さらに、植物界面活性剤も不使用。処方的にもヴィーガンコスメなので、ヴィーガンのライフスタイルを取り入れている人でも安心して使用することができるアイテムです。

4. 潤わせながら洗うオールインワンクレンジング

ブランドを代表するプロダクトである、クレンジング モイスチャライジングオイルはデリケートゾーンを保湿しながら洗うことができるマルチなアイテム。主成分として配合されているシーバックソーンは粘膜に有益な脂肪酸オメガ7を豊富に含み、潤いと肌バランスを整えてくれます。さらに抗菌性と抗真菌性を含むフラゴニアオイルがホルモンバランスを整えてくれる働きも。使い方も、シャワーなどで濡らしたデリケートゾーンにオイルをマッサージするように塗布して洗い流すだけ。多少オイルが残っていても問題ないという気軽さも、デイリーケアに取り入れたいポイント。お肌が弱く敏感な方にもおすすめの、穏やかで優しい「プレ&ポストバイオティック」タイプ(無香料)も新登場。

5. 肌を乾燥させずにシェービングが叶う

自己流のデリケートゾーンのシェービングで、カミソリ負けを起こしてしまったといった経験はありませんか?肌を柔らかくし、シェービングによる肌トラブルを防いでくれるのが、シェービングモイスチャライジングオイル。さらりとしたテクスチャーのヤシオイルとオメガ6を多く含み、肌を柔らかくするサンフラワーオイルが肌を整えます。泡と違い透明なので、毛がよく見えて綺麗にシェイプもしやすい。デリケートゾーンだけでなく全身使え、男性のヒゲのシェービング時にもおすすめなので、パートナーとも共有できるシェアコスメでもあります。

my first item for LIP intimate care
はじめに買うならこれがオススメ!

【LIP intimate care】 クレンジングモイスチャライジングオイル【フェムテック】
¥3,520(税込)

肌をクレンジングしながら、保湿や肌バランスを整えてくれるデリケートゾーン用オイル。100%ナチュラル&ヴィーガン処方で、ほんのりとしたローズマリーの香りも心地よい。

Life&Beauty

【LIP intimate care】クレンジングモイスチャライジングオイル【フェムテック】

¥3,520

ADD TO CART



TEXT: AYAKO UENO

エディター AYAKO

雑誌のビューティ担当などを経てフリーに。気になるコスメや美容法はすぐにトライする派で最近はインナービューティに興味津々。
料理と美味しいお店探しも大好きな食いしん坊。

  • 今月のスポーツウーマン Vol. 07 金原杏奈さん/モデル、アーユルヴェーダヘルスコーチ

    インドの伝承療法であるアーユルヴェーダを身近に感じて欲しい、という思いからデジタルプラットフォーム「キッチンファーマシー」で自身のライフスタイルを発信している金原杏奈さん。日本ではまだ広く知られていない教えのため、どんなことから始めたらいいの?スポーツや食生活にも関わりがあるの?などと疑問だらけ。さまざまな質問を彼女に聞いてみました。

    SPORTS WOMAN PEOPLE SKIN CARE FEMTECH
  • 〈WRAY〉を知るための5つのこと

    ブランド哲学に触れられる5つのトピック。
    毎日に取り入れるもので、暮らしの質まで変わってくるから、
    どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

    WRAY FEMTECH SKIN CARE BRAND STORY
  • セラミック焼き網でオープンサンド作り

    スタッフにも大人気のセラミック焼き網。
    これ一つあればトースターなしでも美味しくパンが焼ける優れもの◎
    今回はオープンサンド作りをご紹介します。

    SALON adam et ropé KITCHEN レシピ FEATURE
  • 月兎印 - ミルクパン -

    琺瑯製品で人気の月兎印。
    今回は日常で出番の多いミルクパンに注目。
    サイズ選びに困らない、3つのサイズの使用イメージをご紹介します。

    SALON adam et ropé 月兎印 KITCHEN FEATURE
  • 〈ワンダー バレー〉を知るための5つのこと

    ブランド哲学に触れられる5つのトピック。
    毎日に取り入れるもので、暮らしの質まで変わってくるから、
    どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

    WONDER VALLEY SKIN CARE BODY CARE BRAND STORY
  • あの人の台所 Vol. 04 阿部由希奈さん and CURRY主宰

    IN THE KITCHENでは、毎回、気になるクリエイターのキッチンを訪問。第4回目は、創作カレーで人気の「and CURRY」主宰、阿部由希奈さんが登場します。流しでカレー屋をはじめ、全国でのイベントやレッスンでの活動を経て、現在は新代田にある店舗兼研究拠点「kitchen and CURRY」を中心に活動。阿部さんのキッチンとLife&Beauty by JUN ONLINEで気になったアイテムについてお話を伺いました。

    IN THE KITCHEN PEOPLE KITCHEN INTERIOR