〈grön〉を知るための5つのこと

2021.09.17

  • grön
  • CBD
  • BRAND STORY

ブランド哲学に触れられる5つのトピック。
毎日に取り入れるもので、暮らしの質まで変わってくるから、
どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

1. 夫婦2人で生み出したCBDブランド

〈grön(グロン)〉は、2014年にアメリカのポートランドで生まれたCBDのブランド。創始者は医療ヘンプ薬局のオーナーであった夫のジャスパーと、妻で建築家でもありショコラティエの妻クリスティーン。クリスティーンが慢性痛に苦しむ人のために美味しく、造形も美しいCBD入りのチョコレートを食べて欲しいと、ブランドを設立。専門薬局で作られている安全性と美味しさを併せ持った〈grön〉はたちまち評判に。その後、オーガニックにこだわったオイル、スキンケアラインとプロダクトもどんどん増え、信頼できるCBDブランドのひとつとして世界的にも支持を集めています。

2. 栽培から製造まで一貫管理とサスティナビリティ

ポートランドの認定農園にて、ジャスパーがOLCC Tier II 認証とクリーングリーン認証を受けた栽培施設を管理し、原料となるヘンプを栽培しています。さらにその他の原料もフェアトレードの原料のみを使用。どの製品も大豆レシチンは含まれておらず、地元のオレゴン州でサステナブルな製法で作られています。製法だけでなく、パッケージのインクも植物由来の非毒性のものを採用するなど、ものづくりにおいてサスティナビリティの意識を強く持っているブランドです。

3. 純度100%を実現した革新的技術開発

CBDはそもそもカンナビジオールの略称。ヘンプの成分から、中毒性の高く日本では禁止薬物のTHCを取り除き、CBDと呼ばれる成分を使用し自然の力で痛みを和げたり気分をリラックスさせたりするもの。クリスティーンは安全性の高い製品開発の情熱から、CBDを純度100%まで蒸留、分離する革新的技術を開発しました。THCなど不安な成分も一切入っていないのはもちろん、重質溶剤や農薬といった有害成分も分離されているため、不安なくCBDにトライすることができます。

4. オイルは天然原料だけのシンプル配合

〈grön〉のCBDオイルは天然原料だけが配合され、砂糖も不使用。CBD特有のエグみもほとんどなく、飲みやすさも特徴的。ベースとなるオイルは純度の高い良質なココナッツオイルが使われています。一部ブランドでは、コストを抑えるためパームオイルが配合されているものもありますが、環境破壊への懸念から〈grön〉では一切使用しないのがポリシー。プライスは少し高めだけど、こだわりと品質を知れば納得。用途に合わせて、CBDの含有量の高いものや、ミントのフレーバーがついた気分転換に使える爽やかなものもあるので、お気に入りを見つけてみては?

5. 気軽に取り入れられるアイテムが充実

定番のCBDオイルのほかにも、スキンケアやヘアケア、グミに至るまで、さまざまなチョイスが楽しめるのも〈grön〉の魅力。ボディケアは農薬や重質溶剤を一切含まず、スキンケアもクルエルティフリーで、遺伝子組み換え作物やグルテン、フタル酸類を含まない天然原料のみで作られています。移動先や旅先で気軽に、CBDを取り入れられるグミもタルトチェリーやブルーベリー&アサイー、ストロベリー、ブラックベリーと味も確かなフレーバーが揃っています。

my first item for grön
はじめに買うならこれがオススメ!

【grön】アンフレーバー CBD オイル
(CBD含有量1000mg)
¥17,064(税込)

2種類のオーガニック原料のみで作られたシンプルなCBDオイル。舌下にそのまま垂らしたり、飲み物に入れたり、入門編として使いたい1本。

Life&Beauty

【gron】CBDオイル1000mg アンフレーバー

¥12,744

ADD TO CART



TEXT: AYAKO UENO

エディター AYAKO

雑誌のビューティ担当などを経てフリーに。気になるコスメや美容法はすぐにトライする派で最近はインナービューティに興味津々。
料理と美味しいお店探しも大好きな食いしん坊。

  • 今月、菊乃が気になるもの OCTOBER

    デザイナー、モデルとして活動する菊乃が毎月気になるアイテムをピックアップする連載企画「KIKUNO’S EYE-今月、菊乃が気になるもの」。今月は日本発のCBDブランドやキャンドル、ヘアケアアイテムと、ちょっとスピリチュアルなアイテムもご紹介。「言葉で説明するのはちょっと難しいんだけど、私の率直な意見を届けられたらと思います!」

    KIKUNO'S EYE cado CBD BODYCARE FOOD HAIRCARE PEOPLE FEATURE
  • 〈メルーナ〉を知るための5つのこと

    ブランド哲学に触れられる5つのトピック。
    毎日に取り入れるもので、暮らしの質まで変わってくるから、
    どんな想いで生まれ、何にこだわっているのか、そのストーリーにも耳を傾けたい。

    Me Luna FEMTECH フェムテック 生理 BRAND STORY
  • 秋のURBAN SPORTS STYLE

    スポーツの秋。気温も落ち着き、体を動かすにもぴったりな毎日に。
    NERGYの新作からURBAN SPORTS STYLE(アーバンスポーツスタイル)をご紹介。

    NERGY NIKE YOGA TRAINING RUN&WALK FEATURE
  • emblème{S}(アンブレームエス)新作入荷

    ヨーロッパの伝統的なテーブルウエアをベースに、現代のライフスタイルに使い易くアップデートした器や生活雑貨を提案する「emblème{S}」(アンブレームエス)シリーズ。
    食卓を華やかに彩り、食材を引き立てるイエローをキーカラーにした新作をリリース。テーブルが華やぐだけでなく、使い心地もよいアイテムがそろいます。

    SALON adam et ropé KITCHEN embleme S うつわのある暮らし FEATURE
  • あの人の台所 Vol. 03 浅野美奈弥さん モデル・料理家

    クリエイターのキッチンを訪ねるIN THE KITCHEN連載3回目は、モデルで料理家の浅野 美奈弥さんが登場。野菜を食べてキレイになるをモットーにしたケータリングサービス「美菜屋」とピンクの外壁のキュートなフードスタンド「Minaya Stand」を営んでいます。Life&Beauty by JUN ONLINEのラインナップから、使ってみたいアイテムをピックアップしていただき、彼女のパーソナリティに迫ります。

    IN THE KITCHEN KITCHEN SALON adam et ropé ZERO MAKER eat bin PEOPLE FEATURE
  • 服を着替えるように毎日楽しむ、朝昼夜いつでも手軽に食べられるビン

    気分に合わせて服を選ぶように、食事だって変化を楽しみたい。そんなときにぴったりなSALONのビン詰めフード「eat bin(イートビン)」。

    世界中から厳選した“おいしい”を詰め込んだ、ファッションアイテムみたいに可愛いビンは、朝はパン、昼はごはん、夜はワインのお供にと、さまざまなシーンに合う多彩なラインナップ。

    保存が効くからいつでも手軽に食べられて、リユースできるビンだからサステナブル。おいしい時間を彩る万能ビンを、あなたの毎日に。

    SALON adam et ropé eat bin FOOD FEATURE